2018_fespos.jpg

2016年08月17日

解散は台風後の魚市場の様

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ヤマトカマス 140キロ、サバ 80キロ
       小イサキ 40キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

 伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:釣イサキ 50キロ ほか
「福浦釣船」:釣メダイ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 430キロ ほか
「平塚刺網」:活ヒラメ ほか

小田原 ・・・ 釣キメジ 70キロ

今年の小田原沖は「キメジ(キハダ)」が良さそうだ。
数年前の大漁を経験したあの人も、あの時釣れなかったこの人も、最近釣りにはまったというその人も、みんな揃って行こうじゃないか。
「マグロ」を釣ってみたいという人がいたなら、沖縄へ行ってしまう前に小田原へ呼ぼう。魚が居てこそ、釣りという道楽が成り立つのだから。

今日のイセエビ・・・ 25キロ
posted by にゃー at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする