2018_fespos.jpg

2016年08月20日

魚の少ない魚市場はぐう貧

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ウルメイワシ 370キロ、マイワシ 170キロ
       アカカマス 170キロ、ヤマトカマス 130キロ
       イナダ 130キロ、ヘダイ 70キロ
       サバ 100キロ、マルソウダ 120キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:マイワシ 660キロ、ヤマトカマス 370キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 230キロ ほか
「二宮」定置:ウルメイワシ 260キロ、サバ 160キロ
       ヤマトカマス 80キロ、マルソウダ 160キロ
       アジ 60キロ
「福浦」定置:マダイ 100キロ、ヒラメ 40キロ
       ワラサ 60キロ、サバ 130キロ
       イナダ 360キロ
「大磯」定置:マイワシ 280キロ、ヤマトカマス 70キロ
       サバ 90キロ、小サバ 150キロ

 伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:活アカハタ、釣イサキ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:アジ 30キロ、マルソウダ 60キロ
「江ノ島網」:ワカシ 640キロ ほか

相次ぐ台風の発生を受け、近海定置網の網揚げ(予定含む)も相次いでおります。
これにより、週明け月曜日の休漁が予定される定置網も複数箇統に及びます。網を揚げた場合は、時化の具合によっては網入れが火曜以降になるため、漁の再開が木曜日以降となる場合が考えられます。
仕入を予定のお客様は、お気を付け下さい。

今日のイセエビ・・・ 50キロ
posted by にゃー at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする