2016年12月10日

絶対王者に挑む魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 1.5トン、アカヤガラ 50キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 80キロ、サバ 40キロ
       アカカマス 50キロ
「 岩 」定置:サバ 1.3トン ほか
「原辰」定置:ヒラソウダ、イシダイ ほか
「江の安」定:サバ 40キロ ほか
「二宮」定置:アジ 85キロ、サバ 50キロ
「福浦」定置:サバ 170キロ、スルメイカ 70キロ
「大磯」定置:アジ、小サバ ほか

 伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:ヤリイカ 20キロ ほか
「川奈杉本」:メジナ、ウスバハギ ほか

今朝の定置網は、かつてのグラフ、セレシュ、ナブラチロワなどの好敵手が多く台頭していた時代とは異なり、「サバ」チーニの完全独走状態。週明けにこの一人勝ちを留める魚が現れるか否か、注目が集まる。

今日のヒラメ ・・・ 44枚
posted by にゃー at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

魚市場のイケメンゴリラ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 600キロ、サバフグ 220キロ
「石橋」定置:サバ 1.1トン、ヤマトカマス 170キロ
       サバフグ 160キロ、ウルメイワシ 60キロ
「 岩 」定置:サバ 930キロ、アオリイカ 60キロ
「原辰」定置:カワハギ、ウスバハギ ほか
「江の安」定:サバ 90キロ ほか
「二宮」定置:サバ 70キロ、ウスバハギ 70キロ
       ヤマトカマス 60キロ
「福浦」定置:ショウゴ 220キロ、アカヤガラ 85キロ
       イシダイ 100キロ、イナダ 60キロ
       カワハギ 100キロ、サバフグ 70キロ
「大磯」定置:小サバ 140キロ ほか

東山動植物園は「シャバーニ」。
小田原は「マシャバーニ」と「ゴマシャバーニ」の共演。
そして「小シャバーニ」もいるでよ。

今日のヒラメ ・・・ 66枚
posted by にゃー at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

魚市場は元気です

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバフグ 410キロ、アカカマス 130キロ
       ヤマトカマス 200キロ、サバ 190キロ
       アカヤガラ 110キロ
「石橋」定置:サバ 560キロ、アカヤガラ 80キロ
       サバフグ 310キロ、アカカマス 300キロ
       ヤマトカマス 240キロ、アジ 170キロ
「 岩 」定置:サバ 430キロ、ヤマトカマス 80キロ
      アカヤガラ 100キロ、アカカマス 70キロ
「原辰」定置:サバ 60キロ、カワハギ 50キロ
「江の安」定:サバ ほか
「二宮」定置:サバ 210キロ、ヤマトカマス 220キロ
       アジ 100キロ、イボダイ 60キロ
「福浦」定置:サバ 350キロ、スルメイカ 50キロ
「大磯」定置:アジ 60キロ ほか

 伊豆方面からは、
「川奈釣船」:釣キンメダイ 40キロ ほか
「川奈杉本」:メジナ 75キロ ほか

「çava? サヴァ」だらけで、「çava? サヴァ」?

今日のヒラメ ・・・ 175枚
posted by にゃー at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

今年の一皿魚市場に来たる

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバフグ 320キロ、サバ 110キロ
       アジ 150キロ、アカカマス 70キロ
       アカヤガラ 50キロ、イボダイ 50キロ
「石橋」定置:イボダイ 110キロ、サバフグ 350キロ
       アカカマス 230キロ、アジ 100キロ
       アカヤガラ 40キロ、ウスバハギ 60キロ
「 岩 」定置:サバフグ 130キロ、イボダイ 60キロ
      サバ 70キロ
「原辰」定置:ウスバハギ 100キロ、カワハギ 50キロ
「江の安」定:サバ 50キロ ほか
「二宮」定置:サバフグ 120キロ、ウスバハギ 80キロ
       アカカマス 80キロ
「福浦」定置:サバ 220キロ、ウルメイワシ 60キロ
「大磯」定置:アジ、サバ ほか

 伊豆方面からは、
「富戸刺網」:活イセエビ 50キロ

 東方面からは、
「松輪漁港」:アブラボウズ 280キロ(5本)

「ウスバハギ」いわゆる「シロウマ」、またの名を「ハクバ」。中国読み「パクチー」。
今年は爆獲れが無いな〜と思っていたら、ようやっと。寒いこの季節、鍋にしてもとても良く出汁が出て、肝も美味しく頂ける一石二鳥の買得魚。
「カワハギ」が今年は高いので、ボーナスが出る前ならこちらの「ウスバハギ」で賢く節約いたしましょ。

今日のヒラメ ・・・ 156枚
posted by にゃー at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

ほぼほぼエモい魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 200キロ、サバ 130キロ
       アカカマス 90キロ、サバフグ 310キロ
       イボダイ 70キロ、ヤマトカマス 70キロ
       イシダイ 50キロ
「石橋」定置:サバフグ 360キロ、アカカマス 460キロ
       アジ 230キロ、ショウゴ 450キロ
       ヤマトカマス 240キロ、サバ 60キロ
       ムロアジ 150キロ、ヒラソウダ 100キロ
       イボダイ 70キロ
「 岩 」定置:マルアジ 160キロ、ムロアジ 250キロ
「原辰」定置:ショウゴ 50キロ、カワハギ 50キロ
       ウスバハギ 40キロ
「江の安」定:カワハギ、アカカマス ほか
「二宮」定置:サバ 250キロ、アカカマス 180キロ
       サバフグ 230キロ、アジ 210キロ
       イボダイ 200キロ、小イシダイ 60キロ
       カワハギ 110キロ
「福浦」定置:サバ 350キロ、メジ 160キロ
「大磯」定置:アジ、サバ ほか

 伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:ヒラスズキ、ヤリイカ ほか
「川奈杉本」:メジナ 60キロ ほか

 東方面からは、
「平塚定置」:活ウスバハギ ほか
「佐島漁港」:サザエ、バテイラ ほか

今朝は留萌本線廃止を受けての惜別増毛駅祭り。別名「ハゲまつり」が開催されたかと思うほどの「カワハギ」と「ウスバハギ」の大群が来襲。毎年10〜11月に見られる光景だが、10月中旬頃の暖かい陽気が影響したのか、季節も逆戻りした様だった。

今日のヒラメ ・・・ 147枚
posted by にゃー at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献血車両訪問のお知らせ

20161208_bloody.JPG

12月8日(木)

小田原市 小田原市水産市場


小田原市早川1−10−1

時間
10:00-13:00


赤ひげ薬局CMの締めの一言
「来てね
posted by にゃー at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする