2017年02月06日

オオスジハタ

20170206_ohsuji.jpg
コモンハタ」と思ったら筋違いでした


魚体に現れた点を線で結ぶと見えてくる太い筋。
北斗七星になったという人。線の結び方を間違えています。

種類の多いハタ科の魚の中でも稀種らしいですが、基本的には美味評価の高級種だとか。
比較的大型になる種でもあり、3キロくらいではまだまだ子どもというサイズ。

さすが、国府津の珍魚専門深海刺網漁師「和田丸」水揚げの魚ですね。
posted by にゃー at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魚市場イタリティ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 170キロ、アジ 40キロ
「石橋」定置:サバ 70キロ ほか
「 岩 」定置:ヤリイカ 50キロ、イナダ 50キロ
      マルソウダ 150キロ、サバ 30キロ
「原辰」定置:アジ、サバ ほか
「江の安」定:マルソウダ、マルアジ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ・ワラサ 80キロ ほか
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「真鶴釣船」:釣イナダ 140キロ ほか
「網代釣船」:釣チカメキントキ、釣アカムツ ほか
「下田漁港」:キンメダイ 130キロ、イサキ 100キロ
       メジナ 50キロ、ブダイ 30キロ
「伊豆諸島」:キンメダイ 50キロ
「式根漁港」:キンメダイ 45キロ
「波浮漁港」:キンメダイ 50キロ、メダイ 50キロ
「南伊豆釣」:アブラボウズ 530キロ(11本)

東方面からは、
「茅ヶ崎網」:イセエビ 10キロ

昨日の雨が止んだかと思ったら、直後に風が吹きまくり。
東方面で「アジ」が獲れていると思ったら、まるで休漁。
休み明けだと思ったら、期待して揚げた網の中身は空っ穴。
何も無いかと思ったら、南伊豆から大型漁船入港。
「キンメダイ」かと思ったら、やっぱり「アブラボウズ」。
髪が伸びてきたと思ったら、そろそろ床屋で丸刈り坊主。

今日のヒラメ ・・・ 143枚
posted by にゃー at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

覚めない魚市場冴えない春

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルアジ、イナダ ほか
「石橋」定置:マルアジ、イナダ ほか
「 岩 」定置:サバ、ホウボウ ほか
「原辰」定置:アオリイカ、カワハギ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 140キロ ほか
「大磯」定置:アジ 85キロ ほか

伊豆方面からは、
「宇佐美釣」:釣キンメダイ、釣クロムツ ほか
「真鶴釣船」:釣イナダ 100キロ
「下田漁港」:キンメダイ 280キロ、メダイ 70キロ
「南伊豆釣」:釣キンメダイ 100キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 40キロ ほか
「茅ヶ崎網」:イセエビ 20キロ

まるで魚市場は平成枯れススキ・・

今日のヒラメ ・・・ 230枚
posted by にゃー at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

ドジでノロマな魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 190キロ、マルアジ 170キロ
       イナダ 90キロ
「石橋」定置:サバ 120キロ、マルアジ 110キロ
       イナダ 50キロ
「 岩 」定置:イナダ、サバ ほか
「原辰」定置:イシダイ、マルアジ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:イナダ 70キロ ほか
「大磯」定置:アジ 90キロ、アカカマス 40キロ

伊豆方面からは、
「真鶴釣船」:イナダ 120キロ ほか
「宇佐美釣」:釣メダイ、釣クロムツ ほか
「下田漁港」:キンメダイ 800キロ、メダイ 120キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 420キロ ほか
「茅ヶ崎網」:イセエビ 20キロ

恵方巻きのノルマはありませんが、ノロマな季節の変化により漁獲低迷のあおりは長引いております。
節分を迎えて、いよいよ明日は立春。暦を読んだ「イワシ」の消散を受け、新たに現れる春の地魚、どノーマル地魚たちの顔ぶれが明日から楽しみになって参ります。

今日のヒラメ ・・・ 191枚
posted by にゃー at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

魚市場の如月も提督LOVE

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルアジ 450キロ、イナダ 220キロ
       サバ 230キロ、イシダイ 50キロ
       カタクチイワシ 50キロ
「石橋」定置:イナダ 90キロ、サバ 150キロ
       マルアジ 40キロ
「 岩 」定置:カタクチイワシ 1.1トン、サバ 140キロ
「原辰」定置:カワハギ、アオリイカ ほか
「江の安」定:マルアジ、サバ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アジ 40キロ、イボダイ 30キロ

伊豆方面からは、
「福浦釣船」:釣イナダ 50キロ
「真鶴釣船」:釣イナダ 270キロ
「式根漁港」:メジ 40キロ
「波浮漁港」:キンメダイ、サザエ ほか
「下田漁港」:キンメダイ 1トン、メダイ 70キロ
       アブラボウズ 70キロ(1本)
「南伊豆釣」:アブラボウズ 100キロ(2本)
「西伊豆釣」:ナマコ、アワビ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 70キロ
「茅ヶ崎網」:イセエビ 10キロ

小田原 ・・・ アワビ(素潜) 60キロ

月明けの休み明け、そして節分と立春を控えて、いよいよ海の増量を前にした嵐の前の静けさ。
街からはガストの灯が消え、静けさは一割増し。明日はその静寂を破る訪問者に期待しつつ、人はそれを恵方巻きと呼び、ある人は狂犬と呼ぶのかもしれない。

今日のヒラメ ・・・ 167枚
posted by にゃー at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする