2017年03月07日

緊急地近速報発令の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 110キロ、サバ 700キロ
       アジ 70キロ
「石橋」定置:アジ 1.2トン、カタクチイワシ 650キロ
       サバ 700キロ
「 岩 」定置:カタクチイワシ 1.6トン、サバ 200キロ
      アジ 100キロ、イナダ 370キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 650キロ、サバ 100キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 140キロ ほか
「二宮」定置:アジ 200キロ、サバ 150キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:サバ 1.1トン、アカカマス 330キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ・ワラサ 240キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 180キロ ほか

いよいよ本格的に「地アジ」が増えてきて、地魚の接近警報が高らかに鳴り響きました。丸っとした「ブリ」も入り、期待度は100%。
明日の休市日を挟んで、天候も安定した今週は水揚げ量は上昇の一途と思われます。
魚種も増えつつあり、合わせた期待度は200%。

今日のヒラメ ・・・ 276枚
posted by にゃー at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする