2017年04月13日

魚市場でリア充パーティ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ・ワラサ 1.9トン、サバ 290キロ
       アジ 620キロ、小サバ 300キロ
       サワラ 160キロ、ヒラマサ 140キロ
       ホウボウ 80キロ、チダイ 40キロ
       スルメイカ 50キロ、スズキ 40キロ
「石橋」定置:アジ 320キロ、イシダイ 160キロ
       サバ 120キロ、ウマヅラハギ 80キロ
       スズキ 50キロ、ホウボウ 80キロ
       チダイ 50キロ
「 岩 」定置:ブリ・ワラサ 3.2トン、アジ 100キロ
       サワラ 350キロ、スルメイカ 330キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:アジ 200キロ、サバ 80キロ
「二宮」定置:イシダイ 220キロ、ワラサ 440キロ
       ヒラマサ 75キロ、サバ 160キロ
       アジ 40キロ、カタクチイワシ 340キロ
「福浦」定置:サバ 80キロ、スルメイカ 70キロ
「大磯」定置:アカカマス 490キロ、サバ 80キロ
       アジ 360キロ、マルアジ 150キロ
       カタクチイワシ 90キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:クロダイ 210キロ、ボラ 680キロ
       メジナ 50キロ

これだけ魚が揃えば毎日幸せ。もう他に何もいらないっ。
ってなことにならないかしらね〜。

今日のヒラメ ・・・ 266枚
posted by にゃー at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

魚市場は嫌でもブリ損ちえみ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ・ワラサ 16トン、サバ 210キロ
       サワラ 200キロ、ヒラマサ 290キロ
       イシダイ 50キロ、マダイ 35キロ
       スズキ 30キロ       
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ワラサ 560キロ、ボラ 150キロ
       サバ 230キロ、ヒラマサ 220キロ
       イシダイ 50キロ、アジ 60キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:アジ 90キロ ほか
「二宮」定置:イシダイ 100キロ、ヒラメ 30キロ
「福浦」定置:サバ 250キロ ほか
「大磯」定置:アジ 70キロ、サバ 80キロ
       アカカマス 50キロ

伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:釣イサキ 40キロ ほか

「花は自分からミツバチを探しに行きますか? ・・・・探さない、待つの」
これぞ定置網の極意。
そして、ついに9キロ台を筆頭に6キロ台を中心とした「ブリ」&「ワラサ」の御一行様が、本日「米神」漁場に到着いたしました。まさに「小田原ブリの森づくりプロジェクト」が花開く瞬間。雨の中に咲き誇る」
今年はなんの魚でも、大獲れした後が続かないというパターンが続いているが、果たしてこの「ブリ」の群れはこのジンクスを破る事が出来るのか?週末に掛けての怒濤の「ブリ」まつり開催となるのか、大いに注目が集まります。

今日のヒラメ ・・・ 405枚
posted by にゃー at 13:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

魚市場の化粧はブリマビスタ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ・ワラサ 860キロ、サバ 130キロ
       小サバ 210キロ、イシダイ 65キロ
       アジ 80キロ、スルメイカ 50キロ
       ヒラマサ 80キロ、ホウボウ 60キロ
       スズキ 40キロ
「石橋」定置:サバ 280キロ、アジ 50キロ
       ホウボウ 70キロ、スズキ 45キロ
「 岩 」定置:ワラサ 3.3トン、サバ 190キロ
      アジ 440キロ、小サバ 220キロ
「原辰」定置:アジ 50キロ、サバ 230キロ
「江の安」定:アジ 100キロ、小サバ 70キロ
「二宮」定置:ブリ・ワラサ 1.6トン、サバ 60キロ
       イシダイ 120キロ、ウマヅラハギ 40キロ
「福浦」定置:サバ 290キロ ほか
「大磯」定置:アジ 110キロ、イシダイ 50キロ
       サバ 180キロ、カタクチイワシ 40キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:クロダイ 300キロ、ヒラマサ 30キロ
       メジナ 30キロ

高知 ・・・ 釣キハダ・キメジ 570キロ

朝の化粧直しに「ワラサ」さんも下地をしっかり決めれば「ブリ」の様な輝きを演出。メイクレスな黄肌実感は自然体で素材本来の内なる輝きと魅力を引き出す。「ヒラマサ」の金色の太いバンドも自然なつやで新鮮に見せます。
美しい地魚は下地がしっかりしているからこそ。今日の魚はべっぴんぞろい。

今日のヒラメ ・・・ 240枚
posted by にゃー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

これぞ魚市場ロワイヤル

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サワラ 160キロ、サバ 600キロ
       ウマヅラハギ 30キロ
「石橋」定置:サバ 900キロ
「 岩 」定置:アジ 220キロ、サバ 400キロ
「原辰」定置:メジナ、ヒラメ ほか
「江の安」定:アジ 60キロ、サバ 70キロ
「二宮」定置:アジ 180キロ、サバ 100キロ
       イナダ 60キロ、ウマヅラハギ 50キロ
「福浦」定置:サバ 200キロ ほか
「大磯」定置:アジ 90キロ、サバ 200キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:クロダイ 350キロ ほか

和歌山 ・・・ キンメダイ 300キロ

「サバ」が増えてきた。年を通して獲れて当然の魚と思われた存在でありながら、それほど重要視されない魚。しかし、買うとなるとそのこだわりは様々。「マサバ」、「ゴマサバ」、大きさ、太り、活け締め、活魚、そして産地、様々なスタイルを求める顧客の姿勢に今後はますます幅広く応えることが出来るようになるでしょう。
「サバ」の増加は、地魚の増加を示し、来週以降の漁獲増は保証されたも同然と言えるだろう。
安心してこの週末を過ごすことが出来そうだ。

今日のヒラメ ・・・ 105枚
posted by にゃー at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

ミサイル発射完了した魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 150キロ、サバ 190キロ
       イシダイ 60キロ、ワラサ 50キロ
       小サバ 130キロ
「石橋」定置:アジ 80キロ、サバ 120キロ
       ワラサ 45キロ
「 岩 」定置:アジ 340キロ、ワラサ 130キロ
      サバ 60キロ、小サバ 190キロ
「原辰」定置:ヒラマサ 50キロ、サバ 40キロ
「江の安」定:ニザダイ、イシダイ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 780キロ ほか
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「西伊豆釣」:釣イサキ 30キロ ほか

昨日あれほど獲れた「サワラ」はすべてシリアに向かって飛んだのか、並んだ「サワラ」ミサイルは極めて少量。来たるべき日に備えて大陸方面に照準を合わせつつも、今朝は前日から吹いた風の影響でどこも貧漁に泣いた。特に東方面で影響は大きく、多くが休漁に追い込まれた。日中も雨交じりで不安定な天候が続き、明日への影響も懸念されたが、上空を飛び交うパンダとトラの対峙を見届けながら、国際情勢とは異なり週明けには少しずつ良くなっていくと市場関係者は見ているが、相場の方向感は乏しく、しばらくは材料探しに追われそうだ。

今日のヒラメ ・・・ 123枚
posted by にゃー at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

折々の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 670キロ、サバ 270キロ
       ワラサ 100キロ
「石橋」定置:アジ 200キロ、サバ 50キロ
「 岩 」定置:ヒラマサ 450キロ、イシダイ 320キロ
      サワラ 130キロ、ワラサ 140キロ
      小サバ 40キロ、アジ 40キロ
「原辰」定置:サバ 180キロ、アジ 40キロ
「江の安」定:アジ 270キロ ほか
「二宮」定置:ワラサ 110キロ、イシダイ 140キロ
       アジ 50キロ、メジナ 40キロ
       ウマヅラハギ 40キロ
「福浦」定置:サバ 130キロ、ボラ 90キロ
「大磯」定置:アカカマス 370キロ、カタクチ 310キロ

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:サワラ 1.5トン
「川奈杉本」:クロダイ 400キロ、ボラ 50キロ
「西伊豆釣」:釣イサキ 100キロ ほか
「下田漁港」:キンメダイ 380キロ、メダイ 380キロ

小田原 ・・・ サザエ(素潜) 340キロ

今が旬の「アジ」、今が旬の「サワラ」、今が旬の「クロダイ」、今が旬の「ヒラマサ」。その他、てんこ盛りの地魚や魚介類を揃えてお待ちしております。いよいよ待望の「小田原アジ」がペースを上げてきて、決算前のラストスパート。
天気が悪くたって、水温が低かろうが、桜が咲いてりゃお花見気分。最期まで陽気に明るく参りましょう。

今日のヒラメ ・・・ 206枚
posted by にゃー at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする