2017年04月14日

モホロビチッチ魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サワラ 230キロ、チダイ 160キロ
       ワラサ 330キロ、カタクチイワシ 700キロ
       ヒラマサ 80キロ、ホウボウ 70キロ
       アジ 750キロ、サバ 200キロ
「石橋」定置:アジ 190キロ、サバ 70キロ
       チダイ 110キロ、ヒラマサ 790キロ
       ホウボウ 50キロ、
「 岩 」定置:アジ 180キロ、スルメイカ 100キロ
       サバ 270キロ、ワラサ 50キロ
       イシダイ 55キロ、クロダイ 50キロ
       アオリイカ 30キロ、ボラ 140キロ
「原辰」定置:アジ 180キロ、カタクチイワシ 150キロ
       サバ 260キロ、ヒラマサ 90キロ
「江の安」定:サバ 60キロ、カタクチイワシ 40キロ
       アジ 50キロ、イシダイ 50キロ
「二宮」定置:カタクチイワシ 1トン、サバ 240キロ
       アカカマス 410キロ、イシダイ 60キロ
「福浦」定置:サバ 290キロ ほか
「大磯」定置:アジ 140キロ、アカカマス 380キロ
       カタクチイワシ 850キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ワラサ 3.7トン
「山下丸網」:アジ 310キロ、ワラサ 140キロ
       イサキ 180キロ、ボラ 380キロ
「沼津底曳」:マダイ 50キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アオリイカ、ヤリイカ ほか

毎朝、魚市場に並んだ沢山の旬の魚の種類を見ているだけでも、お腹が一杯になる日々続いております。
特定魚種の超大漁は続かなくとも、地魚豊富な事は小田原定置の真骨頂であり、その鮮度と充実は他の追随を・・・も許す優しさを持ちあわせた、まさしく「金太郎」。
気は優しくて力持ち、明るい笑顔で「小田原定置」は今日もゆくのだ〜。

今日のヒラメ ・・・ 225枚
posted by にゃー at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする