2017年08月24日

日食の無い魚市場は魚食

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 510キロ、ヤマトカマス 400キロ、マイワシ 100キロ、マルソウダ 130キロ、ヒラソウダ 80キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 2.7トン、オアカムロ 280キロ、マイワシ 160キロ、ヒラソウダ 200キロ、マルソウダ 300キロ
「 岩 」定置:マイワシ 3.2トン、ヤマトカマス 520キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 680キロ、ヒラソウダ 80キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 110キロ ほか
「二宮」定置:アジ 150キロ、サバ 150キロ、ヤマトカマス 50キロ、マルソウダ 40キロ
「福浦」定置:サバ 480キロ、アジ 70キロ、ヤマトカマス 80キロ、ワカシ 450キロ
「大磯」定置:アジ 60キロ、小サバ 320キロ、ワカシ 400キロ、マイワシ 420キロ、ウルメイワシ 45キロ

伊豆方面からは、
「山下丸網」:イサキ 170キロ、小ムツ 70キロ、カンパチ 45キロ

東方面からは、
「平塚定置」:ワカシ 120キロ ほか

IMG_20170824_054606.jpg「オアカムロ」だよ。相模湾では珍しい。見慣れぬ「アジ」の仲間ですが、丸々と太っていて脂が乗って、美味しそう。「マアジ」が少ないので、高いかと思いきや、馴染みがないからか、比較的お値打ちに取り引きされました。明日もあるとは限らない、一発屋(?)。
今なら残りが店頭に並んでいる所、今すぐ行って、迷わず購入。そして食欲の満潮を待って、食す。

今日のイセエビ ・・・ 55キロ
posted by にゃー at 12:59| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする