2017年10月31日

静かな魚市場の物語

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ショウゴ 1トン、イナダ 300キロ、イサキ 300キロ、小イサキ 520キロ、アジ 140キロ、カワハギ 90キロ
「 岩 」定置:小イサキ 1トン、小サバ 600キロ、アカカマス 240キロ、イサキ 120キロ、サバフグ 110kじろ、サバ 190キロ
「原辰」定置:小サバ 170キロ ほか
「江の安」定:小サバ 170キロ、ショウゴ 110キロ、アカカマス 60キロ、ヒラソウダ 60キロ、小イサキ 70キロ
「二宮」定置:ショウゴ 170キロ、アジ 60キロ、イナダ 70キロ、サバフグ 45キロ
「福浦」定置:イナダ 1.6トン、アジ 230キロ、ヒラソウダ 240キロ、イボダイ 90キロ、サバ 70キロ、マダイ 50キロ
「大磯」定置:ショウゴ 50キロ、小サバ 60キロ、サバフグ 50キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:メジナ 50キロ ほか

「一生は短いんですもの。やりたくないことに時間を費やすなんてもったいない。」
「人生は短いから、不幸になってる暇なんてない。」ターシャ・テューダー先生はええこと言いなはる。
ワイの場合「一日が短すぎて、やることだらけで足りないくらいだけども、だけど。」

今日のイセエビ ・・・ 若干
posted by にゃー at 23:48| Comment(1) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

海を旅する魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ショウゴ 1.5トン、小アジ 720キロ、イサキ 250キロ、小イサキ 390キロ、イナダ 490キロ、イボダイ 130キロ、ヘダイ 110キロ、ヤマトカマス 90キロ、カワハギ 70キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ショウゴ 500キロ、イナダ 110キロ
「江の安」定:ショウゴ 380キロ、小サバ 180キロ、小イサキ 120キロ、イサキ 90キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

台風にあおられたか、木枯らしから逃げてきたのか、今日は漁港に一頭の「アサギマダラ」が飛んでいました。
港で確認したのは初めて。この蝶は2000キロ以上もの長距離を移動する昆虫として知られている。おそらくは東北か北関東あたりから飛び立ち、これから南へ向かって飛んでいくのであろう。マーキングしたかったが、一直線に南へ飛んで行ってしまい、捕獲は叶わなかった。所詮、漁網では無理か。
魚にも潮流などに乗って長距離を移動する種類がいますが、回遊魚の「マグロ」は5000キロ近く、「カツオ」に至っては10万キロ移動するとも言われます。今が旬の「カンパチ(ショウゴ)」も水温の低下と共に動き出し、沿岸に沿って回遊し、網に入ると思われます。季節の変わり目は、いろいろな動物が旅立ち、動き出す時季でもあるのです。
明日の朝にはまた新しい魚との出会いが待っているでしょう。そして、その頃にはあの「アサギマダラ」は、富士か遠州あたりに着いているかも知れません。

今日のイセエビ ・・・ 若干
posted by にゃー at 12:41| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

長靴と合羽で魚市場プレイ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ショウゴ 4.7トン、小アジ 2.8トン、イボダイ 400キロ、イナダ 740キロ、イサキ 100キロ、カワハギ 100キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:カワハギ 250キロ、ショウゴ 850キロ
「江の安」定:カワハギ 160キロ、アジ 100キロ
「二宮」定置:アジ、小アジ ほか
「福浦」定置:イナダ 1.8トン、アジ 100キロ、ショウゴ 80キロ
「大磯」定置:ヤマトカマス 50キロ ほか

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:イシガキダイ 50キロ ほか
「伊東釣船」:釣キンメダイ 120キロ
「真鶴定置」:マダイ 420キロ

20171029_mebyo fes.jpgハロウィンの「ハ」は「間八」の「八」。そしてハロウィンの「ロ」を足すと「㕣」。
「㕣」は「カンパチ」の顔をイメージした漢字。そう今日は定置網に大量のハロがインした日と言う事。
「ショウゴ(カンパチの子)」の群れはまだまだ続く・・どこまで続くか分かりませんが、鍵を握るのは週明けの接近が予想される台風22号でしょうか。
台風21号が魚を呼ぶ台風だったのに対し、それ以前の15号、18号ともに空振りに終わった感の強い台風だったので、その進路や接近時の潮位や潮流などに影響されるのかもしれませんが、今回はどちらに転ぶか注目が集まります。前回程の勢力は無いかも知れませんが、油断は禁物。心して月曜に備えたいと思います。

今日のイセエビ ・・・ 20キロ
posted by にゃー at 19:09| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

嗚呼!!花の魚市場応援団

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ショウゴ 4トン、アジ 2.8トン、イナダ 1.2トン、イボダイ 410キロ、ヘダイ 300キロ、イサキ 340キロ、カワハギ 240キロ、ブリ 50キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ショウゴ 2トン、ウスバハギ 120キロ、カワハギ 500キロ、イサキ 80キロ、ヘダイ 70キロ、イナダ 70キロ
「江の安」定:ショウゴ 1.1トン、カワハギ 290キロ、小イサキ 180キロ、アジ 100キロ
「二宮」定置:アカカマス 280キロ、小イサキ 100キロ
「福浦」定置:ショウゴ 1.4トン、イナダ 2.2トン、コショウダイ 640キロ、イサキ 220キロ、ヘダイ 210キロ、ワラサ 140キロ、マダイ 100キロ、メジナ 130キロ、カワハギ 170キロ、カゴカキダイ 110キロ、クエ 80キロ、イシガキダイ 65キロ、イシダイ 50キロ、コロダイ 50キロ 
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:ショウゴ 120キロ ほか

チョンワチョンワってくらいに「クエ」が大漁で、ご存じ「クエックエッ」と喜びの一踊り。
他にも多種多様な白身、赤身、青魚、黄色人種等々、入り乱れての大乱舞。これが小田原漁場、真の実力か。
ここ何年でも例のないくらい一気に、充実の秋を迎えております。

今日のイセエビ ・・・ 30キロ
posted by にゃー at 15:07| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

魚市場に来るとっとこ公太郎

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:アジ 1.2トン、イナダ 2.2トン、イボダイ 860キロ、ヘダイ 260キロ、ショウゴ 970キロ、ウスバハギ 100キロ、カワハギ 190キロ、小イサキ 150キロ、カイワリ 50キロ、マダイ 60キロ、コショウダイ 40キロ、イサキ 50キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:小イサキ 3.7トン、ショウゴ 650キロ、イサキ 500キロ、カワハギ 90キロ、イシダイ 55キロ
「江の安」定:ショウゴ 1.1トン、イサキ 150キロ、アジ 250キロ、カワハギ 100キロ、イボダイ 90キロ、イナダ 60キロ、ヘダイ 60キロ
「二宮」定置:小イサキ 540キロ、カゴカキダイ 70キロ、アジ 70キロ、イサキ 50キロ、イシダイ 60キロ、マダイ 40キロ
「福浦」定置:イナダ 3.5トン、マダイ 180キロ、カゴカキダイ 170キロ、ショウゴ 240キロ、イサキ 200キロ、コショウダイ 140キロ、コロダイ 70キロ、チダイ 70キロ、ヘダイ 50キロ、イボダイ 50キロ
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:イナダ 110キロ、イシガキダイ 100キロ、ヒラスズキ 90キロ、メジナ 80キロ、コショウダイ 50キロ
「網代定置」:マダイ 70キロ、カワハギ 50キロ、ヘダイ 60キロ

今朝は台風明けの休み明け、相模湾の湯加減もちょうど良くなり動き出した魚たち。上記7箇統、各定置網で漁獲された自慢のフレッシュルーキーたちが、魚市場という名のドラフト会議で正々堂々、将来が選択された。美味しい刺身になるも良し、塩焼き、煮付け、揚げ物と、それぞれのポジションで旬の実力を発揮するべく、輝く未来に向かって力強く羽ばたく事でしょう。みなさんも優秀な小田原の選手、いや鮮魚たちをお見かけの際は、是非、お手に取り、夕飯のポジションを与えてやって下さい。
あなたの今晩のドラフト一位は誰ですか?

今日のイセエビ ・・・ 60キロ
posted by にゃー at 17:49| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

魚市場の心配は西湘バイパス

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:メジナ 980キロ、イシガキダイ 40キロ
「網代定置」:ボラ 610キロ、アカカマス 330キロ、ヤマトカマス 3.8トン

どうした「西湘バイパス」。並じゃない波のパワーにやられたか。
もちろん沖の熱帯低気圧も怖いんですけど。

今日のイセエビ ・・・ 20キロ
posted by にゃー at 13:40| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする