2017年11月18日

魚市場にいるのはアジガール

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アカカマス 190キロ、ヤマトカマス 70キロ、アジ 40キロ、ヒラソウダ 40キロ
「石橋」定置:アカカマス 740キロ、イナダ 80キロ、アジ 70キロ、ヒラソウダ 50キロ
「 岩 」定置:イナダ 75キロ ほか
「原辰」定置:カンパチ 50キロ、アジ 50キロ
「江の安」定:アジ 100キロ ほか
「二宮」定置:アジ 860キロ、カワハギ 90キロ
「福浦」定置:ウルメイワシ 180キロ、イナダ 70キロ
「大磯」定置:アジ 150キロ ほか

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:メジナ 50キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ、イボダイ ほか

三重釣船 ・・・ 釣カツオ 300キロ

今朝は手頃なサイズの「マアジ」が顔を出して、なんとなく数年ぶりに姪っ子に会ったおじさんの気分。
「やあ、もうこんなに大きくなったのか。」
posted by にゃー at 13:11| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする