2018_fespos.jpg

2017年12月12日

娑婆のつもりで魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 610キロ、アカヤガラ 50キロ
「石橋」定置:サバ 750キロ、イナダ 70キロ、ヒラソウダ 40キロ、アカヤガラ 40キロ
「 岩 」定置:メアジ 500キロ、イナダ 150キロ、サバフグ 60キロ
「原辰」定置:カワハギ 30キロ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「南伊豆釣」:釣アブラボウズ 400キロ

20171212_saba.jpg良型「マサバ」豊漁で良心価格。
おいしい「マサバ」が追い手に帆掛けて追い込み価格。
肉厚「マサバ」は獲れてもあいにくの冬枯れ。
posted by にゃー at 10:46| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする