2018年03月23日

ザ・グレイテスト・魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 650キロ、スルメイカ 60キロ
「石橋」定置:スルメイカ 200キロ、サバ 200キロ、ホウボウ 30キロ
「 岩 」定置:スルメイカ 4.1トン ほか
「原辰」定置:ヒラマサ、サバ ほか
「江の安」定:スルメイカ 140キロ ほか
「二宮」定置:サバ 470キロ、ブリ・ワラサ 85キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アカカマス 60キロ、クロダイ 40キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ 1.4トン、サワラ 60キロ
「川奈杉本」:クロダイ 120キロ、メジナ 40キロ
「山下丸網」:ブリ 300キロ、ボラ 640キロ 
「沼津底曳」:マダイ 60キロ ほか

20180323_0605s.jpg♪魚市場で見る地魚が美味しそうなのは演出?
♪いいえ、朝獲れの鮮度感と輝く鱗の魅力よ!
♪あまりに魚が多すぎてクラクラするわ?
♪これぞセレブレイション・オブ・相模湾の多様性!
20180323_0619b.jpg♪セリ人は預言者?それとも詐欺師?
♪いいえ、立派なショーマン!
♪これはもうファンタジーなんかじゃない!
♪もちろんアートなんかじゃない!
20180323_0931i.jpg♪セリのライブ感が引き出す相場のパワー!
♪飛び交う拍手とお金!
♪そこにあるのは未知の美食と感動!
♪食べたかった魚がここにはある!
♪まさにジス・伊豆・グレイテスト・旬!
20180323_1024at.jpg♪伊豆の魚の居場所がココにはある!
♪やっぱり伊豆からの魚はいいね!
♪あったりめ〜よ!
posted by にゃー at 18:07| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする