2018_fespos.jpg

2018年06月15日

こうみえても魚市場なんです

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 170キロ、サバフグ 80キロ、アジ 60キロ、イサキ 60キロ
「石橋」定置:ワカシ 220キロ、アジ 110キロ、サバフグ 120キロ、ウルメイワシ 80キロ
「 岩 」定置:イワシ混 200キロ、サバフグ 130キロ、アジ 50キロ、イサキ 60キロ
「原辰」定置:ワカシ 100キロ、ウルメイワシ 60キロ、アジ 40キロ、カタクチイワシ 40キロ
「江の安」定:小サバ 100キロ、カタクチイワシ 70キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ワラサ 1.3トン、イナダ 360キロ、イワシ混 800キロ
「大磯」定置:サバ 80キロ、カタクチイワシ 50キロ

伊豆方面からは、
「沼津底曳」:マダイ 140キロ ほか
「網代定置」:アカカマス 180キロ、ワラサ 75キロ
「南伊豆船」:釣キンメダイ 140キロ

20180615_raining.jpgさみしい水揚げ、さみしい天気。
さみしい熱帯魚。
梅雨らしい雨と再びの台風接近で、週末から週明けにかけ天気も水揚げも下り坂予想。
この週末、盛り上がるのはトヨタとその周辺だけかもしれないな。
posted by にゃー at 15:29| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする