魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル アルバイト募集

2018年07月19日

ナメモンガラ

20180718_namec.jpg
福浦定置に入った

珍モンガラ

調べてみよう

・・・

住んでるところは

伊豆諸島以南

インド・西太平洋

亜熱帯

珊瑚礁

おー

特に
八丈島では

多く見られる魚らしい

見た目が派手だから
ダイビングに人気
なんだって

オスは灰褐色から黄色
メスは暗褐色になるらしい

てことは、メスですね

ん〜何なに?

「普通は食用にしない」
だって

うそ〜

売っちゃったじゃない



毒は無いようだし

問題無しと
いうことで

ナメモンガラ

次獲れるのは

いつの日か?
.
posted by にゃー at 16:54| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イワシ魚市場のプライムデー

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 35トン、カタクチイワシ 180キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:マイワシ 8.7トン ほか
「原辰」定置:マイワシ 4トン ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:マイワシ 4.3トン、サバ 80キロ
「福浦」定置:マイワシ 3.2トン、サバ 200キロ、マルソウダ 150キロ
「大磯」定置:マイワシ 3.2トン ほか

東方面からは、
「江ノ島網」:アジ 65キロ、ハガツオ 110キロ

今年最高の数字とは岐阜ではなく、小田原の事。
20180719_0832.jpg獲れる魚は「イワシ」ばかりで獲りも獲ったり、約59トン。
60を前に、人はハタと人生を振り返ると言いますが、この一年、安定して獲れていたのは、素潜り、刺し網の「サザエ」ばかり。
大きいのから小さいのまで、角のあるのから無いのまで。
そして、売り場に並ぶは「ウナギ」ばかりの木曜日なり。
posted by にゃー at 14:48| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする