2018年09月15日

魚市場向き汐子たんの奇跡

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 1.3トン、マイワシ 640キロ、サバ 220キロ、オアカムロ 170キロ、ヤマトカマス 100キロ、イナダ 90キロ、ショウゴ 50キロ、アカカマス 50キロ、マルアジ 50キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 960キロ、小サバ 2.3トン、ショウゴ 130キロ、小イサキ 170キロ
「 岩 」定置:サバ 230キロ、オアカムロ 230キロ、小イサキ 210キロ、小サバ 200キロ、アカカマス 80キロ、イサキ 80キロ、シイラ 70キロ、ヤマトカマス 70キロ、ショウゴ 40キロ
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:小サバ 370キロ、ショウゴ 180キロ、マイワシ 600キロ、サバ 60キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:マイワシ 140キロ、小サバ 80キロ

伊豆方面からは、
「川奈杉本」:メジナ 30キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 150キロ、ショウゴ 80キロ
「三崎素潜」:サザエ 80キロ
「湘南地引」:アジ 若干

衰えない「小サバ、マゴサバ」。20180915_0451.jpg
戻り来る「マサバ」。
久々操業なった「岩」定置の居残りか(?)


20180915_0450.jpg去りゆく「安室奈美恵」たん。
徐々に大きくなりながら増え来る「オアカムロ」の波へたん。



夏の名残の「サザエ」さん。
20180915_0239.jpg秋の深まりと共に「ヤマトカマス(ミズカマス)」と「ショッコ(ショウゴ)」たん。

今日のイセエビ ・・・ 55キロ
posted by にゃー at 22:19| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする