魚体中骨抜き器販売中

2018年11月12日

毎日が本日限りの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヒラソウダ 580キロ、アジ 140キロ、小サバ 140キロ、アカカマス 90キロ、サバフグ 50キロ
「石橋」定置:アジ 330キロ、マルソウダ 310キロ、サバ 90キロ、イボダイ 80キロ、アカカマス 50キロ、ショウゴ 40キロ
「 岩 」定置:アカカマス 430キロ、小サバ 350キロ、小イサキ 130キロ、アジ 50キロ、マルソウダ 80キロ
「原辰」定置:マルソウダ 180キロ、ヒラソウダ 70キロ、ショウゴ 40キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:アジ 300キロ、アカカマス 190キロ、イボダイ 110キロ、サバ 120キロ、小サバ 160キロ
「福浦」定置:小サバ 500キロ、サバ 70キロ、小イサキ 80キロ、イナダ 50キロ、シイラ 50キロ
「大磯」定置:アジ 340キロ、小サバ 320キロ、サバ 110キロ

伊豆方面からは、
「富戸釣船」:釣ムツ 70キロ
「網代定置」:アカカマス 2.4トン
「真鶴定置」:イナダ 280キロ、ワラサ 120キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 240キロ、タチウオ 90キロ、マルアジ 80キロ

今日は「マアジ」がありそーだ。「マルソウダ」あります。
今日は「カマス」がありそーだ。「ヒラソウダ」あります。
20181112_0606.jpgお、今朝は「イボダイ」がチラホラ。「ボラ」もあります。
伊豆の釣り「ムツ」いいですね。でも何故かむっつり。
posted by にゃー at 17:52| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする