2019年01月28日

ヘドバとダビデと魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 120キロ ほか
「石橋」定置:アジ 60キロ ほか
「 岩 」定置:ヤリイカ、スルメイカ ほか
「原辰」定置:イシダイ、アジ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:アカカマス、サバ ほか
「大磯」定置:アジ、イナダ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 240キロ、マルアジ 80キロ

20190128_0557.jpgとにかく味が良いから「アジ」
槍の様に尖ってるから「ヤリイカ」
墨を吐いて群れるから「スルメイカ」
石をも砕く歯の持ち主「イシダイ」
叺袋に似た貪欲な魚「アカカマス」
細かい歯が生えてるから「サバ」
稲の成長著しい時期に獲れる「イナダ」
「アジ」に比べて丸っこい「マルアジ」
大阪生まれだから「ナオミ・オーサカ」
名前って本当に大切ね。
アナタはどれが食べたくなりましたか?
posted by にゃー at 13:13| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする