2019年02月01日

魚市場にしやがれ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 190キロ ほか
「石橋」定置:アジ 390キロ、サバ 150キロ
「 岩 」定置:ハガツオ 60キロ ほか
「原辰」定置:メジナ、アジ ほか
「江の安」定:イシダイ、アジ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ヤリイカ 50キロ ほか
「大磯」定置:イシダイ、イナダ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:イシダイ、カワハギ ほか

嵐の5人を今朝の水揚げでたとえると。
クールな松潤は「マサバ」。
元気な相葉は「イシダイ」。
かわいい二宮は「カワハギ」。
さわやか櫻井は「ヤリイカ」。
イケスの中から飛び出して「自由な生活がしてみたい」と思うリーダーは、やっぱり「マアジ」。
5人揃って嵐と言うように、小田原の冬の定置もこの5種の魚が揃ってこそ(?)。
明日もみんな揃って、元気な顔が見られますように。
posted by にゃー at 15:08| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする