2019年02月04日

今朝の魚市場はスーパー暴る

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イシダイ 70キロ、アジ 40キロ
「石橋」定置:アジ 290キロ ほか
「 岩 」定置:ホウボウ 60キロ ほか
「原辰」定置:休漁
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

20190204_0243.jpg※暴る=「ぼうる」と読む。
前日から吹いた暴風によるシケで定置網は軒並み出漁できず、朝からまるで魚無しの状況で「誠に失敬」と言いたい所ではあったが、今朝獲れた地魚は「アジ」「ホウボウ」「ヤリイカ」「イシダイ」と、まるで「ペイトリオッツ」のチームカラーに染まった(?)。
20190204_051.jpg優勝にかこつけて便乗応援も、世間はまるでNFLに冷たく、「それでも魚あったかい?」との質問に対し「南風で暖かい」と誤魔化して、明日の寒さと魚の出現を予感しつつ、緩んだ精神を再び鍛え直すしかないのであった。
posted by にゃー at 13:23| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする