2019年07月04日

印象操作は魚市場の常

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 510キロ、ウルメイワシ 590キロ、マイワシ 2.8トン、シイラ 90キロ、アジ 100キロ、ワカシ 60キロ
「石橋」定置:小サバ 160キロ、サバ 60キロ、マイワシ 460キロ、マルアジ 45キロ
「 岩 」定置:ワカシ 130キロ、シイラ 170キロ、マイワシ 80キロ
「原辰」定置:小サバ 110キロ、サバ 60キロ、シイラ 230キロ、小イサキ 60キロ、ウルメイワシ 200キロ
「江の安」定:マイワシ 120キロ、シイラ 80キロ、ウルメイワシ 80キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ワラサ 190キロ、イナダ 45キロ
「大磯」定置:小サバ 160キロ、アカカマス 160キロ、アジ 60キロ、マイワシ 390キロ、ヤマトカマス 70キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ワラサ 90キロ、イナダ 145キロ、アカカマス 85キロ、オキザヨリ 70キロ
「山下丸網」:イサキ 150キロ、ワカシ 90キロ
「南伊豆釣」:釣キンメダイ、釣キハダ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 210キロ

和歌山船 ・・・ 釣キハダ 420キロ

今年は思ったよりも「カツオ」が少ないな・・・
201907_hanwa.jpg


201907_gahn.jpg
posted by にゃー at 17:55| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする