2019年07月16日

魚市場に興味ある?

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 690キロ、サバ 560キロ、小サバ 620キロ、ワカシ 470キロ、アジ 210キロ、ヤマトカマス 160キロ、ウルメイワシ 110キロ、イサキ 60キロ、シイラ 50キロ
「石橋」定置:小サバ 500キロ、サバ 300キロ、マイワシ 70キロ、ウルメイワシ 50キロ、ヤマトカマス 50キロ
「 岩 」定置:マイワシ 300キロ、ヤマトカマス 80キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 80キロ、マイワシ 70キロ、サバ 60キロ、ヤマトカマス 50キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:ワラサ 450キロ、アジ 140キロ、小サバ 200キロ
「福浦」定置:マルソウダ 1.9トン、ウルメイワシ 130キロ、サバ 100キロ、小サバ 90キロ
「大磯」定置:小サバ 340キロ、サバ 50キロ、コノシロ 90キロ、マルソウダ 80キロ

伊豆方面からは、
「福浦沖曳」:生シラス 25キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 240キロ、アカカマス 60キロ、ジンダ 60キロ、コノシロ 60キロ

あれ?今日って連休明けですよね?
なんか休み前の方が、スマホ決済かってくらいに色々な魚の種類が並んでいたような?
今朝はまるで、競争と淘汰の結果、選ばれたモノだけが残ったって感じ。
ちなみに魚市場ペイは、五日締めの現金払いが基本となっておりますので、あしからず。
posted by にゃー at 18:25| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする