2019年09月02日

毎日、魚市場は海鮮ドン!

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:キハダ 510キロ、ワカシ 180キロ、ヤマトカマス 160キロ、サバ 60キロ、アジ 60キロ、ウルメイワシ 60キロ
「石橋」定置:キハダ 1.1トン、ヤマトカマス 250キロ、サバ 50キロ、ウルメイワシ 50キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 220キロ、ワカシ 90キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 80キロ、アジ 50キロ
「江の安」定:ヤマトカマス、ワカシ ほか
「二宮」定置:マイワシ 1トン、アジ 860キロ、サバ 400キロ、ウルメイワシ 80キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:ヤマトカマス 50キロ、小アジ 50キロ

伊豆方面からは、
「沼津底曳」:マダイ 90キロ、チダイ 60キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 150キロ ほか

20190902_mgr.jpgさあ、いよいよ新学期。
夏休みが明けてすっかり垢抜けた娘や真っ黒になったアイツ、その姿を見かけなくなった奴など、この短い間に何があったか想像するのも一興ではあるが、市場も何か変わったかと期待せずに来てみれば、いきなりの「キハダ」ドン!
それまでの「ワカシ」、「小サバ」、「カマス」、「イワシ」、「小アジ」のローテーションがすっかり消えて、いきなりの「マグロ」ドン!
他にも「メイチダイ」、「タチウオ」、「アブラボウズ」、「ウスバハギ」、「オキアジ」、「ショウゴ」など、海鮮もドン!
明日もお腹いっぱい、やっぱり期待せずにはいられない!
posted by にゃー at 17:50| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする