2019年09月17日

魚市場でギャフンと言わす

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:小イサキ 910キロ、イサキ 250キロ、ヤマトカマス 1.5トン、アカカマス 690キロ、ヘダイ 250キロ、小アジ 240キロ、ワカシ 550キロ、ショウゴ 160キロ
「 岩 」定置:小アジ 670キロ、アカカマス 500キロ、ヤマトカマス 550キロ、ワカシ 330キロ、スマ 50キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 1.8トン、小アジ 510キロ、サバ 200キロ、イサキ 120キロ、アカカマス 70キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:小イサキ 2.1トン、小サバ 1.6トン、イサキ 280キロ、小アジ 150キロ
「福浦」定置:キハダ 2.4トン(80本)、シイラ 210キロ、ワカシ 2トン
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:シロカジキ 160キロ(1本)
「網代定置」:キハダ 1.5トン(50本)

ブレずに獲れてる「小イサキ」
タユまず獲れてる「ワカシ」
スレても獲れてる「ヤマトカマス」
ヨレずに獲れてる「アカカマス」
ヤケずに獲れてる「キハダ」
めちゃんこ獲れてる相模湾
posted by にゃー at 13:47| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする