2019年11月21日

魚市場への近道

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イナダ 220キロ ほか
「石橋」定置:メアジ 110キロ、ショウゴ 70キロ
「 岩 」定置:メアジ 430キロ ほか
「原辰」定置:ショウゴ 100キロ、メアジ 60キロ
「江の安」定:アオリイカ、スズキ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:ワカシ 260キロ、アカカマス 110キロ
「大磯」定置:アジ 120キロ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:メジ 50キロ
「真鶴釣船」:釣ムツ、釣クロシビカマス ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 40キロ
「片瀬沖曳」:生シラス 220キロ

小田原釣・・・釣クロタチカマス 50キロ

IMG_20191121_060627.jpg今季一番の冷え込みに、魚さん泳ぐのを止めてしまう?
秋に出るべき魚の、出る幕無いまま冬へ突入の真意とは?
IMG_20191121_060550.jpg「オオニベ」が続いて「カワハギ」がまるで見えない理由は?
この冬の自由研究、「メアジ」の目が、なぜ大きいかの答えとは?
そして明日、満を持してオープンする「漁港の駅 TOTOCO小田原」にあの人気者がトークショー!?
子どもに大人気で8月6日生まれのあのキャラと言えば・・ギョギョギョ→→→
posted by にゃー at 18:18| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする