2020年03月02日

思案は尽きない魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 3トン、サバ 190キロ、小サバ 110キロ、スルメイカ 50キロ、カタクチイワシ 50キロ
「石橋」定置:サバ 180キロ、小サバ 110キロ
「 岩 」定置:スルメイカ 170キロ、イシダイ 130キロ、ウマヅラハギ 140キロ、マイワシ 50キロ
「原辰」定置:マイワシ 260キロ、カタクチイワシ 100キロ、サバ 100キロ
「江の安」定:マイワシ 50キロ、カタクチイワシ 40キロ
「二宮」定置:スルメイカ 130キロ、メジナ 70キロ、アジ 50キロ
「福浦」定置:サバ、小ムツ ほか
「大磯」定置:アジ、クロダイ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 100キロ

IMG_20200302_052349.jpg刺し網で獲れた一匹の大魚。
まさかの活けの「シロアマダイ」。
小田原は、御幸の浜の沖合に仕掛けたヒラメ網に刺さるも、元気元気。元気に泳ぐ。そして、また太ってる。
IMG_20200302_052208.jpg「シロアマダイ」というだけでも相当な貴重品であるにもかかわらず、活けでしかも極上。
レア中のレア、さらにレアという希有な存在だ。
そりゃセリ値も、はんぱねぇ〜ワケ。是当然。
この不景気を吹き飛ばす高値に、思わず湧き出る感嘆の声。
高い高いって、どれだけ高いかって?
例えるならムード歌謡の名曲「思案橋ブルース」のボーカル、中井あきらの歌声レベルってトコか?
ちなみに彼の所属グループは、「中井昭・高橋勝とコロラティーノ」。
コロナじゃないよ、コロラだよ。

今日のヒラメ ・・・ 242枚
posted by にゃー at 13:27| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする