2020年03月26日

昔ながらの魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:チダイ 160キロ、ワラサ 60キロ、スルメイカ 60キロ
「石橋」定置:サバ 70キロ ほか
「 岩 」定置:スルメイカ 160キロ、マイワシ 350キロ、イシダイ 130キロ 
「原辰」定置:ウマヅラハギ、ヒラメ ほか
「江の安」定:メジナ 50キロ ほか
「二宮」定置:イシダイ 120キロ ほか
「福浦」定置:カタクチイワシ 40キロ ほか
「大磯」定置:マイワシ 4.9トン ほか

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:ブリ・ワラサ 560キロ(80本)
「宇佐美釣」:釣キンメダイ 110キロ

東方面からは、
「平塚定置」:マルアジ 50キロ

20200326_050907.jpgあ!活きてる「ユウレイイカ」だ!
しむらー!
うしろー!
うしろー!

しむら:だいじょぶだぁ

今日のヒラメ ・・・ 672枚
posted by にゃー at 12:53| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする