魚体中骨抜き器販売中

2020年05月22日

クロサカゴ


20200522_kurokasago.jpg
っ…!

見たことない「カサゴ」現る

お!
第一印象
何この
「アカチョッキクジラウオ」色は・・?

おお!
第二印象
「アカカサゴ」とは
比べもににならない
くらいに柔らかい!

おおお!
第三印象
ただならぬ雰囲気・・・

その名前を

黒川元検・・もとい

「クロカサゴ」

ざわ…ざわ…

ちょっとアンタ・・

まさか小田原に

「賭け麻雀」

やりに来たんじゃ

あるまいな?

「クロカサゴ」
とは

至極、単純な名前だが

侮るなかれ!

150〜2000m暖海域の
深海に生息すると
言われる

深海魚・オブ・深海魚

珍海魚・オブ・珍海魚

である。

活きている間のみに

魅せる

奥深い朱色が

また艶めかしくも

不気味だ。

これが時間の経過と共に

深海魚らしい

漆黒の黒へと変化
するという・・

クロちゃんの闇・・

ここでは
触れないでおこう

世間の皆様には

知らせない方が良い

事実もあるのだ・・

って何!?

小田原沿岸沖に張る
刺し網に掛かる

それ程、深くなく

生息域ギリギリの
150mくらいの深さであろう

まさに
ハイリスク・ハイリターン!

千載一遇のチャンスに
感謝である
.
posted by にゃー at 16:51| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金滅の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:モジャコ 660キロ ほか
「石橋」定置:小サバ 150キロ、サバ 80キロ、タチウオ 70キロ
「 岩 」定置:小サバ 1.6トン、マルアジ 270キロ、スルメイカ 110キロ、ボラ 70キロ
「原辰」定置:小サバ 1.6トン ほか
「江の安」定:スズキ、スルメイカ ほか
「二宮」定置:小サバ 1トン、タチウオ 140キロ、アジ 140キロ
「福浦」定置:ワラサ 210キロ、サバ 150キロ
「大磯」定置:小サバ 340キロ、アジ 120キロ、サバ 50キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:養サクラマス 190キロ、ムツ 60キロ、アカカマス 50キロ
「宇佐美船」:生シラス 110キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 240キロ、タチウオ 40キロ

「イシダイ」が減り、「ヒラメ」が減り・・
「スルメイカ」が減り、「アオリイカ」が減り・・
「タチウオ」が減り、「チダイ」が減り・・
そしてついに「アジ」が減り、「サバ」が減った・・お金になる地魚の幻滅という貧漁ダンジョンに迷い込んだ小田原漁場。
抜け出すにしても、あの「ロンダルキアへの洞窟」よりも険しく困難な道のり・・
15901003308581690429166.jpg金さえ出せば何でも仕入れてきてくれると言う、マッコイじいさんでも難しい局面。
海のご機嫌だけが頼りの悲しい性。早く未来のロードマップを我の手に。

今日のヒラメ ・・・ 139枚
posted by にゃー at 16:23| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

魚市場は何にカケル

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 600キロ、モジャコ 410キロ、サバ 100キロ、スルメイカ 90キロ
「石橋」定置:小サバ 380キロ、サバ 70キロ、アカカマス 100キロ
「 岩 」定置:小サバ 1.4トン、モジャコ 900キロ
「原辰」定置:モジャコ 1トン、サバ 50キロ
「江の安」定:モジャコ 580キロ、小サバ 100キロ
「二宮」定置:小サバ 700キロ、アジ 170キロ、アカカマス 45キロ
「福浦」定置:小サバ 200キロ、サバ 240キロ
「大磯」定置:小サバ 200キロ、アジ 50キロ

伊豆方面からは、
「網代釣船」:釣ケンサキイカ 160キロ
「宇佐美船」:生シラス 100キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 100キロ、タチウオ 50キロ

1590007553060140603618.jpg甲子園中止!青春を懸ける球児の無念を思う時、我もまた市場のマウンドで涙。
麻雀に金賭けるのは正当、しかし南三局で振り込んだ九筒、満貫の衝撃は忘れられない。お楽しみの給付金が×2で振り込まれるって、どんな忖度、どんだけボーナス。
20200521_055133.jpgボーナスと言えば、今年は長い絶好調延長でまだまだイカ角に掛かる「ケンサキイカ」。そして、定置網では急に「モジャコ」が獲れるミステリー。早速、矢吹駆に捜査を依頼。
20200521_060637.jpg神奈川県はいまだ緊急事態宣言下、油断召されるな、マスクはちゃんと耳に掛けるべし。
欠ける月、明日は新月、大潮。
期待の大漁、お百度参りに願掛ける。

今日のヒラメ ・・・ 101枚
posted by にゃー at 14:49| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

魚市場だってやりきれない

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 400キロ、マンボウ 90キロ
「石橋」定置:小サバ 640キロ、チダイ 60キロ
「 岩 」定置:小サバ 300キロ、サバ 60キロ、イナダ 45キロ
「原辰」定置:小サバ 700キロ、カタクチイワシ 100キロ、サバ 70キロ
「江の安」定:サバ 100キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:小サバ 450キロ、サバ 120キロ、スルメイカ 50キロ
「大磯」定置:アジ 170キロ、小サバ 320キロ、サバ 110キロ、マルアジ 55キロ

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:メカジキ 1本
「網代定置」:養サクラマス 120キロ ほか
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 250キロ
「山下丸網」:イサキ 90キロ、メジナ 210キロ、小サバ 100キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 250キロ ほか
「三崎釣船」:釣クロシビカマス 70キロ、釣メダイ 80キロ
「佐島釣船」:釣カツオ 440キロ

15898352542911079372967.jpg「小サバ」と「マンボウ」。
「小サバ」と「チダイ」。
「小サバ」と「アジ」。
「小サバ」は獲れるけど、それに次いで獲れている魚がバラバラ。
まさに
「はしだのりひこ」と「シューベルツ」。
「はしだのりひこ」と「クライマックス」。
「はしだのりひこ」と「エンドレス」。
.
posted by にゃー at 14:19| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

スグ使える魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 1.4トン、サバ 130キロ、アジ 210キロ
「石橋」定置:小サバ 1.5トン、アジ 220キロ
「 岩 」定置:サバ 250キロ、イナダ 110キロ、スルメイカ 85キロ
「原辰」定置:小サバ 1.4トン、サバ 170キロ
「江の安」定:サバ 130キロ、マルアジ 200キロ
「二宮」定置:小サバ 680キロ、チダイ 100キロ
「福浦」定置:小サバ 300キロ、サバ 100キロ
「大磯」定置:アジ 240キロ、マルアジ 180キロ、小サバ 100キロ、サバ 65キロ

伊豆方面からは、
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 270キロ
「宇佐美船」:生シラス 80キロ
「南伊豆釣」:釣オオクチイシナギ 60キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 70キロ、タチウオ 75キロ

ここんとこ街のファストフードが流行っているようですね。
マックにはドライブスルーの列ができているし、それまで閑古鳥だったケンタには人がワラワラといるし、宅配ピザの原付は軒並み出払っている状態。
魚の街なら、大衆魚だけのメニューに特化したファストフードって、もっと普及しないモノなのだろうか?と考えた。
定番「サバサンド」や「アジ」の「さんが焼き」を挟んだバーガー、パンに合うと言われる「イカの塩辛」を挟んでも美味しそう。
小さめ「タチウオ」の天ぷらなんて、サンドしたらフワトロやし、「イナダ」や「ワラサ」なら切り身を揚げても良し。
「釜揚げシラス」をビッシリと詰め込むってのも有りだろう。
「イワシ」だってすり身にしたり、小さいモノはアンチョビにしたりで、塩分摂取量に気をつけながらメニューを作れば食は進むし、栄養価もグッド。
「カツオ」も「サメ」も行けちゃうぜ!
夕食前に妄想が実に捗る。
流行るかどうかは微妙だし、現実問題として採算が取れるまでが大変だろう。
結局そこが一番の課題。そこは研究の余地有りって事で。
でも、ワシはやる気のある人を応援したい。
どうやって?
一生懸命、食べて応援するで!

今日のヒラメ ・・・ 141枚
posted by にゃー at 18:36| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

魚市場の疫病退散祈願

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 600キロ、サバ 100キロ、アジ 80キロ
「石橋」定置:小サバ 460キロ、チダイ 70キロ
「 岩 」定置:小サバ 470キロ ほか
「原辰」定置:小サバ 830キロ、サバ 150キロ、カタクチイワシ 50キロ
「江の安」定:小サバ 70キロ、サバ 70キロ
「二宮」定置:小サバ 460キロ ほか
「福浦」定置:小サバ 150キロ、サバ 150キロ、スルメイカ 130キロ、トビウオ 80キロ
「大磯」定置:小サバ 1.2トン、アジ 180キロ

伊豆方面からは、
「伊豆釣船」:釣ケンサキイカ 600キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 440キロ ほか

1589583651337781334778.jpgアカイカ絶好調!小
マサバも、定置網にト
ビウオ、ピョン。日曜の
エレクション次第で魚



.
posted by にゃー at 11:37| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする