魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2020年08月22日

魚市場ドライブは火球の如く

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ウルメイワシ 440キロ、サバ 280キロ、マンボウ 70キロ
「石橋」定置:ワカシ 430キロ、ヤマトカマス 150キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 160キロ、アジ 140キロ
「原辰」定置:ムツッ子 35キロ、メジ 30キロ
「江の安」定:アジ、イナダ ほか
「二宮」定置:アジ 130キロ、サバ 100キロ、小サバ 150キロ
「福浦」定置:マルソウダ 3.4トン、ヤマトカマス 90キロ、サバ 80キロ
「大磯」定置:カタクチイワシ 200キロ、サバ 70キロ

伊豆方面からは、
「南伊豆釣」:釣キンメダイ 440キロ ほか

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 35キロ

ウインウインになるはずの取り組みが、ちょっとしたミスによりルーズルーズに。
おかげで久しぶりの配送ランは、夏休みの週末にぶつかり、さらに敗走ラン。
帰ってくれば事務所に人っ子一人おらず、迎えてくれるのは一匹のGのみ。
普段ならひと思いにプチッとするところ、今日ばかりは仏の心が宿っていた。
posted by にゃー at 17:06| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする