魚体中骨抜き器販売中 2023年漁業センサスキャンペーンページ

2020年09月29日

魚市場カタログ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 6.5トン、サバ 1.2トン、アジ 160キロ、シイラ 90キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:小サバ 1.6トン、ヤマトカマス 880キロ、ワカシ 410キロ、シイラ 220キロ、マルソウダ 110キロ、サバ 90キロ
「原辰」定置:小サバ 1.3トン、ヤマトカマス 1.3トン、ショウゴ 80キロ、シイラ 70キロ
「江の安」定:小サバ 1.5トン、ヤマトカマス 1.2トン、シイラ 120キロ
「二宮」定置:小サバ 3.6トン、サバ 290キロ、アジ 130キロ、ヤマトカマス 70キロ、ニベ 70キロ
「福浦」定置:小サバ 600キロ、ワカシ 810キロ、ショウゴ 80キロ
「大磯」定置:小サバ 2.8トン、サバ 70キロ、ヤマトカマス 60キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ヤマトカマス 640キロ、シイラ 500キロ、アカカマス 260キロ、小アジ 130キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 200キロ ほか

「サバ」は小さくたってコロッコロ
「カマス」はぷっくりマルッマル
「アジ」も小ぶりでマンッマル
「ワカシ」も未だにプクップク
「シイラ」は涼しくなってデルッデル
「ショウゴ」はそろそろジキッジキ
そしてもう、休み明け木曜日は10月。
あっという間にフユッフユ
posted by にゃー at 19:06| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

アラベスク的な魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 2.1トン、ヤマトカマス 470キロ、サバ 290キロ、イナダ・ワカシ 300キロ、マルアジ 90キロ
「石橋」定置:小サバ 400キロ、ヤマトカマス 170キロ、ワカシ 110キロ、サバ 90キロ、カツオ 80キロ
「 岩 」定置:ワカシ 1.3トン、小サバ 350キロ、シイラ 380キロ、ヤマトカマス 250キロ
「原辰」定置:小サバ 700キロ、ショウゴ 330キロ、マイワシ 150キロ、カツオ 140キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 170キロ、小サバ 130キロ、ショウゴ 100キロ、シイラ 110キロ
「二宮」定置:小サバ 4.4トン、アジ 170キロ、サバ 300キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:小サバ 480キロ、ヤマトカマス 120キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:アカカマス 170キロ、ウスバハギ 85キロ
「山下丸網」:ウスバハギ 280キロ、小サバ 200キロ、ムツッ子 210キロ、小アジ 130キロ

東方面からは、
「三崎釣船」:クロシビカマス 70キロ ほか

禍福は糾える縄の如し、マグロも糾える縄の如し?
獲れて獲れないの繰り返し、今朝獲れなければ、明日は獲れるさ。
乾分的存在の「カツオ」が周辺定置にも続々と入っているから、期待せずにはいられない。
夢見る漁師じゃいられない。
posted by にゃー at 18:09| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

港益財団法人魚市場交響楽団

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:キハダ 630キロ(17本)、ヤマトカマス 100キロ、サバ 190キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 1トン、アカカマス 290キロ、小サバ 280キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 1.9トン、小サバ 360キロ、シイラ 250キロ、ワカシ 300キロ、アジ 230キロ、マルソウダ 120キロ、アカカマス 80キロ
「原辰」定置:シイラ、小サバ ほか
「江の安」定:小サバ、ヤマトカマス ほか
「二宮」定置:小サバ 1.3トン、サバ 400キロ、アジ 450キロ、ヤマトカマス 90キロ
「福浦」定置:イナダ・ワカシ 1.1トン、小サバ 2トン、小イサキ 400キロ
「大磯」定置:小サバ 120キロ ほか

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:キハダ 800キロ(23本)

東方面からは、
「平塚定置」:タチウオ 150キロ

「マグロ」に「アジ」に「イナダ」、「サバ」。
「カマス」もあって「タイ」、「メイチ」。
「イセエビ」、「カツオ」に、「タチ」までも。
オールスター地魚揃って歌合戦。
ブラボー!
拍手喝采!
アンコール!
posted by にゃー at 18:58| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

魚市場はトレンディドラマ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 610キロ、小サバ 550キロ、イナダ・ワカシ 340キロ、サバ 90キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 3.5トン、アカカマス 530キロ、アジ 80キロ、小サバ 150キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ヤマトカマス 300キロ、ショウゴ 50キロ
「江の安」定:ヤマトカマス 3トン、ショウゴ 150キロ、小サバ 140キロ、アカカマス 120キロ、アジ 80キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:小サバ 480キロ、カツオ 160キロ

東方面からは、
「平塚定置」:タチウオ 290キロ

バブル時代の夜9時台と言えば「W浅野」。
時を経て、朝の小田原のトレンディは「ヤマトカマス」と「アカカマス」の「Wカマス」。
来週から地元の小学校では、今シーズンの「カマス棒」メニューが始まるし、いよいよ市内から「カマス・ブーム」は拡大中。
魚好きな小田原っ子を語るアナタなら、この流行に乗り遅れるな!
自分で「カマス棒」を作りたい人はコチラが便利↓
魚体中骨抜き器販売中

posted by にゃー at 12:42| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

小さく始め大きく増す魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 1.3トン、イナダ・ワカシ 690キロ、ヤマトカマス 210キロ、アカカマス 110キロ
「石橋」定置:キハダ 110キロ(8本)、ヤマトカマス 1.4トン、小サバ 400キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ヤマトカマス 2トン、ショウゴ 320キロ、小サバ 150キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

ちっさいおっさん池乃めだか師匠、渾身のギャグ「今日はこれぐらいにしといたろか」を思い出すほどに、頼りない台風12号の通過にホッと安堵もつかの間、残る風を追い風にして、小田原の漁師は今朝も沖へ出た。
なんと頼もし、この姿。そして期待通りの「キハダ」また「キハダ」。それも末広がりの八本ゲットで、パチパチパンチ。
またまた幸先良しで、明日の見通しも竹輪の如くスッケスケじゃ、あ〜りませんか。
あまりにも古くさくて、ごめんやしておくれやして、ごめんやっしゃ。
posted by にゃー at 17:32| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

深紅の大優勝旗は魚市場へ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:キハダ・キメジ 4.2トン(160本)、小サバ 3トン、ヤマトカマス 1トン、シイラ 200キロ、カマスサワラ 100キロ、ワカシ 210キロ、オアカムロ 60キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ヤマトカマス 480キロ、小サバ 200キロ、シイラ 140キロ、ショウゴ 60キロ
「江の安」定:小サバ 350キロ、ヤマトカマス 230キロ、シイラ 50キロ
「二宮」定置:小サバ 2.7トン、アジ 360キロ、サバ 240キロ、小イサキ 140キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:小サバ 1.4トン、ヤマトカマス 1トン、サバ 110キロ、ショウゴ 90キロ

20200923_045007.jpg富士山に冷たい空気が降りてきて、山頂が白くなったのが、こないだの連休3日目。
そうなると台風が接近しても北上しにくくなると、昔の人はよく言った。
それを証明するように、今回のドルフィン(台風12号)はコースを大きく南下させ、前線に引っ張られるように太平洋沖へと進みそう。
16008069261901762847593.jpg小サバに引っ張られるように沖から来たのは「キハダ」。
思わぬ大漁に生上がる「米神」定置は、まだ終わらないと虎視眈々、今朝は温存の「石橋」定置も含めて、かかる期待は大きくも熱い。
台風は、明日の朝に関東最接近のタイミングと思われるが、その位置は当初の予想よりもはるか南になりそうで、どうやら直接の被害は無さそう。あわよくば出漁・・と企むが、果たして。
posted by にゃー at 14:49| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする