魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2020年12月10日

ハゲにはサワラない魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小アジ 3トン、イナダ 590キロ、ウスバハギ 110キロ、ショウゴ 110キロ、イサキ 110キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:カワハギ 260キロ、サバ 240キロ、小アジ 170キロ、小サバ 70キロ
「原辰」定置:小アジ 150キロ、ウスバハギ 100キロ
「江の安」定:小アジ 550キロ、ヒラソウダ 80キロ、マルアジ 80キロ
「二宮」定置:カワハギ 230キロ、小アジ 100キロ、サバ 120キロ、ウスバハギ 140キロ
「福浦」定置:サワラ・サゴシ 80キロ、トビウオ 80キロ、ウルメイワシ 40キロ
「大磯」定置:小サバ 240キロ、サバ 130キロ、ヒラソウダ 120キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:サワラ 460キロ、ウスバハギ 110キロ、アカカマス 100キロ
「真鶴定置」:サワラ 200キロ、ワラサ 190キロ

やっぱこの季節は「カワハギ」がなくちゃってことで。
魚編に春の「サワラ」も寒の季節は脂のりも良く、高評価相次ぐ。

今日のヒラメ ・・・ 74枚
posted by にゃー at 19:42| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする