魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2020年12月26日

魚滅の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 440キロ、イナダ 350キロ、小サバ 350キロ、マルソウダ 300キロ、小アジ 120キロ、ショウゴ 60キロ
「石橋」定置:マルソウダ 1.6トン、サバ 180キロ、ウスバハギ 120キロ、アカカマス 80キロ
「 岩 」定置:小サバ 900キロ、サバ 850キロ、小アジ 70キロ、アカヤガラ 60キロ
「原辰」定置:ウスバハギ 100キロ、カワハギ 50キロ
「江の安」定:ヤリイカ、ウスバハギ ほか
「二宮」定置:イシダイ、ウスバハギ ほか
「福浦」定置:ウスバハギ 80キロ ほか
「大磯」定置:サバ ほか

魚が減りつつある中で、チラホラと見え隠れする鬼の角のような「ヤリイカ」が、気になり始めた冬の朝
有馬記念に全集中!

◎クロノジェネシス
○フィエールマン
▲ラッキーライラック

 皆さんに幸運を!


今日のヒラメ ・・・ 26枚
posted by にゃー at 18:40| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする