魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル アルバイト募集

2021年04月22日

魚市場に爆発的アオリの恐れ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 350キロ、サバ 210キロ、チダイ 50キロ
「石橋」定置:サバ 150キロ、アオリイカ 110キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 540キロ、小サバ 400キロ、
「原辰」定置:アオリイカ 280キロ、サバ 110キロ、ヒラマサ 80キロ、カタクチイワシ 70キロ
「江の安」定:サバ 70キロ ほか
「二宮」定置:サバ 120キロ、チダイ 120キロ
「福浦」定置:アオリイカ 110キロ、サバ 160キロ、小サバ 310キロ、アジ 80キロ
「大磯」定置:カタクチイワシ 270キロ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 120キロ、ヒラマサ 50キロ

20210422_036504443.jpg「イワシ」が消えて
「ブリ」が消えて
「アジ」まで消えた
いるのは「アオリイカ」と「サバ」って言う
ただし「アオリイカ」の超大群が接近中だ
2キロ上のモンスター級がわんさわんさと乗っ込み中
今更、餌木を磨いている場合ではない
そこにあるバナナでも良いから、すぐ沖へ投げろ
そして釣るのだ
なぜなら、そこに「アオリイカ」が泳いでいるのだから

今日のヒラメ ・・・ 103枚
posted by にゃー at 16:29| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

着飾る魚市場には理由がある

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:サバ 130キロ、ワラサ 90キロ
「石橋」定置:ブリ 100キロ、ウマヅラハギ 120キロ、アオリイカ 70キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 210キロ、サバ 140キロ、イシダイ 50キロ、スルメイカ 50キロ、ボラ 50キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 170キロ ほか
「江の安」定:ウマヅラハギ 100キロ ほか
「二宮」定置:サバ 110キロ、オオニベ 80キロ
「福浦」定置:ブリ 2.6トン、ボラ 120キロ
「大磯」定置:サバ、タチウオ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 820キロ
「富戸定置」:ブリ・ワラサ 1.7トン ほか
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 140キロ
「川奈定置」:アオリイカ、ウスバハギ ほか

今日も様々な漁場の魚が魚市場に並び、賑やかに彩った。
その中でも伊豆で獲れている「ブリ」は圧巻のボリューム。
まだまだ肉付きも良く、評価が注文を呼び、再び評価上昇からの帰り注文という上昇気流が発生中。
上昇した先にあるのは大きな積乱雲と、その後の豪雨というのは歴史の常だが、そこは浮かれた欲望のままに動いている人間たちの事、今は浮かれたままにしておくのがやさしさって事も、歴史が教えてくれている。

今日のヒラメ ・・・ 160枚
posted by にゃー at 20:50| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

魚市場に盗られるくらいなら

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:オオニベ 700キロ、ブリ・ワラサ 630キロ、スルメイカ 120キロ、アジ 100キロ
「石橋」定置:ブリ・ワラサ 630キロ、スルメイカ 490キロ、サバ 120キロ、アジ 100キロ、小サバ 100キロ
「 岩 」定置:オオニベ 290キロ、スルメイカ 240キロ、ボラ 240キロ、アオリイカ 180キロ、サバ 120キロ
「原辰」定置:アジ 70キロ、ワラサ 50キロ、サバ 50キロ
「江の安」定:サバ、イシダイ ほか
「二宮」定置:ブリ 150キロ、チダイ 150キロ、小サバ 110キロ、カワハギ 50キロ
「福浦」定置:アオリイカ 160キロ、サバ 170キロ
「大磯」定置:アカカマス 75キロ、カタクチイワシ 110キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ 940キロ、ヒラマサ 190キロ
「赤沢定置」:ブリ 980キロ ほか

「ブリ」を〆てもいいですか
「米神」に 「石橋」に
「二宮」に 「伊豆」からも
恨んでも〜 恨んでも〜
躯(からだ)うらはら
またか〜 市場〜萌える〜

食べれなくても もういいの
ぶりぶり魚体を 箱に詰め
6キロ超えたい 「ワラサ」越え〜

作詞は天才、吉岡治の仕事である。

今日のヒラメ ・・・ 135枚
posted by にゃー at 14:35| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月17日

ラフェスタ魚市場ブリマベラ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ・ワラサ 2トン、マイワシ 220キロ、小サバ 120キロ
「石橋」定置:ブリ・ワラサ 1.7トン ほか
「 岩 」定置:ブリ・ワラサ 1トン、スルメイカ 290キロ、ボラ 170キロ、イシダイ 130キロ、ヒラマサ 90キロ、アオリイカ 50キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 360キロ、ブリ・ワラサ 150キロ、ウマヅラハギ 120キロ、アジ 70キロ
「江の安」定:ブリ・ワラサ 90キロ ほか
「二宮」定置:ブリ・ワラサ 5.7トン、マイワシ 2.1トン
「福浦」定置:ブリ・ワラサ 130キロ、アジ 120キロ、サバ 100キロ
「大磯」定置:アカカマス 70キロ ほか

伊豆方面からは、
「真鶴定置」:サワラ 590キロ
「富戸定置」:スルメイカ 440キロ ほか

20210417_552392.jpgブリブリブリン・・・
エンジンも軽やかに「ブリ」「ワラサ」の相模湾ラリーがスタート。
出遅れた分、まだまだ周辺の海域を遊泳しながら、定置の網に入ったり出たりを繰り返し、値段の上げ下げを見極めるかのように人間様をおちょくる模様。
良いものは良い内に舌鼓を打ちながら、しばらく高みの見物と行きたいところ。

今日のヒラメ・・・ 188枚
posted by にゃー at 16:27| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

長引く魚市場のブリ緩和策

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 20.4トン、ブリ・ワラサ 970キロ、小サバ 310キロ、アジ 120キロ、チダイ 120キロ、サバ 90キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ブリ・ワラサ 1トン、アオリイカ 280キロ、スルメイカ 150キロ、サワラ 80キロ
「原辰」定置:ウマヅラハギ 330キロ、アジ 50キロ
「江の安」定:ブリ・ワラサ 160キロ ほか
「二宮」定置:ブリ・ワラサ 550キロ、イシダイ 160キロ、ウマヅラハギ 80キロ、マイワシ 2.8トン
「福浦」定置:ブリ・ワラサ 640キロ、イナダ 120キロ
「大磯」定置:アカカマス 70キロ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 330キロ ほか
「赤沢定置」:ブリ 1.1トン ほか

各地で獲れる「ブリ」の山。
好調な水揚げを反映して進む「ブリ」売りの流れ、その流れを受けて「ブリ」の評価は急上昇中。
評価の高まりは、円高ブリ安を止めることができるのか?
好調な水揚げをさらに後押しするのは、ここで踏ん張るみんなの「ブリ」買いの力一つに掛かっている。

今日のヒラメ ・・・ 176枚
posted by にゃー at 18:41| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

春の魚市場はパンパンまつり

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ブリ・ワラサ 300キロ、スルメイカ 80キロ、アジ 70キロ、ホウボウ 50キロ
「石橋」定置:ブリ・ワラサ 980キロ、アジ 100キロ、マイワシ 110キロ、サバ 50キロ
「 岩 」定置:休漁
「原辰」定置:ウマヅラハギ 210キロ ほか
「江の安」定:ウマヅラハギ、イシダイ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ 170キロ、アオリイカ 100キロ、アジ 50キロ
「大磯」定置:アジ 70キロ、アカカマス 60キロ

伊豆方面からは、
「赤沢定置」:ブリ 1.2トン ほか

東方面からは、
「平塚定置」:タチウオ、ホウボウ ほか

大島釣船・・・釣キハダ 790キロ

と言っても、進駐軍はもういません
いるのは伊豆から進駐してくる「ブリ」の群れ
それもパンパンにはち切れんばかりに太って、肥えて、膨らんで
マシュマロマンかジャバ・ザ・ハットか、今の「ブリ」かって言うところ
我らの目当ては白いお皿ではなく、白い脂のサシがみっしりと入った極上のブリの身であることを忘れずに

今日のヒラメ ・・・ 164枚
posted by にゃー at 16:18| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする