魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル アルバイト募集

2021年04月07日

いつだって前向き魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 7.3トン、ウマヅラハギ 160キロ、サバ 110キロ
「石橋」定置:マイワシ 3.5トン ほか
「 岩 」定置:ウマヅラハギ 690キロ、サワラ 50キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 560キロ ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 70キロ ほか
「二宮」定置:マイワシ 2.2トン、ウマヅラハギ 880キロ、イシダイ 270キロ、ワラサ 110キロ、チダイ 70キロ、アジ 60キロ
「福浦」定置:マイワシ 11トン、サバ 160キロ
「大磯」定置:イナダ 530キロ ほか

小田原市内のアチコチにウメが咲いて、菜の花、河津桜と来て、モモ、ソメイヨシノが咲き誇ったかと思えば、フジ、ツツジ、そして芝桜、八重桜、あっという間に紫陽花が咲くと言う中、海の方はと目を転ずれば、冬の間の「カタクチイワシ」から「マイワシ」、「イシダイ」、「ヒラメ」と来て、「ウマヅラハギ」の後に「ブリ」、「ワラサ」、「イナダ」。そしてついに今朝は「生シラス」も本格登場で、ここまでくれば、今度は「アジ」が来る順番。その後の「マゴチ」、「スズキ」、そして「マダコ」とリレーするためにも、どうぞ「アジ」さん獲れてください。
さらにあの人、その人、この人、アナタと来たら、今度は私。
今度こそ頼みますよ!(何を?)

今日のヒラメ ・・・ 29枚
posted by にゃー at 14:09| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする