魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年05月11日

魚市場が如く

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:カタクチイワシ 150キロ、小サバ 50キロ
「石橋」定置:アジ 200キロ、スルメイカ 120キロ、サバ 90キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 180キロ、ボラ 140キロ、小サバ 270キロ、サバ 160キロ、トビウオ 50キロ
「原辰」定置:サバ 140キロ、カタクチイワシ 50キロ
「江の安」定:サバ 150キロ、カタクチイワシ 210キロ
「二宮」定置:アジ 220キロ ほか
「福浦」定置:小サバ 1.5トン、サバ 200キロ、ブリ 80キロ
「大磯」定置:アジ 180キロ、アカカマス 100キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:アジ 350キロ、スルメイカ 170キロ、ヒラマサ 150キロ
「富戸定置」:アジ 120キロ、スルメイカ 300キロ、サバ 280キロ、小サバ 280キロ
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 310キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 680キロ

数日前はさざ波だった「アジ」が、今やビッグウエーブになりつつある気配。
休み明けから週後半は、一気に来るか?
「アジ」の街、小田原、ここに極まれり。
.
posted by にゃー at 15:12| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする