魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年05月20日

朝乃山は魚市場にくれば

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 180キロ、アジ 120キロ、サバ 100キロ、カタクチイワシ 100キロ、サバフグ 130キロ
「石橋」定置:アジ 300キロ、チダイ 180キロ、サバ 160キロ、スルメイカ 100キロ
「 岩 」定置:シイラ 310キロ、アオリイカ 280キロ、サバ 100キロ
「原辰」定置:アオリイカ 60キロ ほか
「江の安」定:サバ 170キロ、アジ 90キロ
「二宮」定置:小サバ 260キロ、アジ 200キロ、サバ 130キロ、サバフグ 70キロ、ネンブツダイ 200キロ
「福浦」定置:マイワシ 450キロ、アジ 330キロ、サバ 730キロ、シイラ 70キロ、トビウオ 70キロ
「大磯」定置:アジ 180キロ、カタクチイワシ 100キロ、コノシロ 90キロ、マルアジ 70キロ、小サバ 120キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 320キロ、アオリイカ 70キロ、アカカマス 130キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 150キロ ほか

朝の時間がもっとも忙しい魚市場
毎日、ネコの手も借りたい忙しさに大わらわ
明日もきっと私を楽にさせてくれないことでしょう
.
posted by にゃー at 16:47| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする