魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年05月25日

ムシフグ

20210525_insect.jpg
今朝の「富戸定置」の水揚げ

ショウサイフグに混じって
丸々としたフグが2匹

背中の虫食い模様
これは紛う事なき

ムシフグ
じゃん!

これまた
お初に
お目に掛かります

日本海では
比較的多く、目撃され

太平洋側では
滅多に
見られないと
噂のレア・フグだ

皮、肉、内臓
あらゆるところに
毒を持つ

小さき
自爆テロリスト

ベラルーシ当局
ではないが

コイツは
危険と
即刻、つまみ出した

当然、写真を撮るために

やったね(^^)v
.
posted by にゃー at 17:10| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魚市場で満月のおまじない

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:モジャコ 630キロ、サバ 220キロ、小サバ 100キロ
「石橋」定置:小サバ 200キロ、アジ 80キロ、モジャコ 80キロ
「 岩 」定置:アオリイカ 140キロ、サバ 70キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 420キロ、サバ 130キロ、アオリイカ 90キロ
「江の安」定:カタクチイワシ 70キロ、サバ 80キロ
「二宮」定置:アジ 320キロ、サバ 120キロ
「福浦」定置:カタクチイワシ 2.1トン、小サバ 150キロ、トビウオ 90キロ
「大磯」定置:休漁

伊豆方面からは、
「網代定置」:スルメイカ 120キロ、シイラ 50キロ
「富戸定置」:小サバ 310キロ、スルメイカ 100キロ、サバ 90キロ
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 180キロ

小田原 ・・・ 釣カツオ 50キロ ほか

明日は全国的に3年ぶりの皆既月食が観測されるとかで、天文好きならずとも空を見上げたくなる一日となる。
しかも、明日はスーパームーンと重なる迫力の月食が見られるとかで、今から興奮冷めやらぬといった状況。
3年前に月食?とお思いの各々方、あの日は思い返すに台風によって観測は愚か、家から出ることもできませんでした。当然、その前後の日は海は荒れており、出漁する漁師さんもほぼゼロと言った状況でした。
ちなみにその前にあった皆既月食は同年の1月31日。今回と同じく休市日と重なりましたが、その時は天気も良く、観測もできたはずですが、小田原周辺の定置網への影響としては、その次の日から一気に「ヤリイカ」が増えたと言う記録が残っております。
今回の月食は、一体どんな魚を相模湾に連れてくることになるでしょうか?
スーパームーンの力を信じて、木曜以降が楽しみでなりません。
.
posted by にゃー at 17:03| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする