魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年05月27日

波平の後ろ姿に見えた魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アジ 2トン、小サバ 1.3トン、サバ 640キロ、ウルメイワシ 340キロ、マルアジ 170キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:アジ 510キロ、アオリイカ 490キロ、マルアジ 320キロ、サバ 90キロ、コノシロ 60キロ
「原辰」定置:小サバ 3トン、アジ 240キロ、サバ 240キロ、アオリイカ 80キロ
「江の安」定:アジ 370キロ、サバ 80キロ、マルアジ 70キロ、小サバ 400キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:小サバ 6.6トン、マルアジ 300キロ、トビウオ 240キロ、アジ 110キロ、サバ 70キロ
「大磯」定置:小サバ 2.1トン、ワカシ 400キロ、アジ 120キロ、サバ 70キロ

伊豆方面からは、
「富戸釣船」:釣ケンサキイカ 100キロ
「宇佐美釣」:釣ケンサキイカ 90キロ
「下田釣船」:釣イシナギ 50キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 580キロ ほか

大島釣船・・・釣キハダ 600キロ

昨晩☁️☁️今日からの漁☁️☁️の占いをと空☁️見上げるも、☁️に阻まれ月の姿すら拝む☁️☁️☁️きず仕舞に終わっ☁️諸兄がほと☁️☁️と☁️☁️れますが、それを日頃の行いというのならば、今朝の米神定置はいかなるモノか、普段の行いが余程良い証拠であろう。獲りも獲ったり「小田原アジ」が堂々の2トン。
サイズも100がらみで大きくなりつつあり、出始めの遅さから見てもまだまだ成長を望める時期であろう。
.
posted by にゃー at 19:15| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする