魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年07月26日

夏が来れば思い出す魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:ウルメイワシ 140キロ ほか
「 岩 」定置:ヤマトカマス 120キロ、ワカシ 70キロ
「原辰」定置:ウルメイワシ 50キロ、ヤマトカマス 50キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:アジ 520キロ、ワカシ 210キロ、マルソウダ 120キロ、サバ 130キロ、小サバ 280キロ
「福浦」定置:ワカシ 3.4トン、マルソウダ 2.7トン、カガミダイ 600キロ
「大磯」定置:アジ 670キロ、小サバ 370キロ、ワカシ 190キロ、マルアジ 160キロ、サバ 100キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:アジ 350キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 120キロ ほか

「湘南」方面の「アジ」は好調を維持、明日の台風は房総半島を遙かに超えて上陸となる模様で、相模湾への影響は軽いとみられるが、雨がどのくらい降るかは未知数。それでも発達しないままの上陸ではそこまでの心配はいらないか。
明日、明後日は「ウナギの日」と言わんばかりの「土用丑」デイズ。
「う」のつく魚以外は、獲らないことに致しましょうか。
.
posted by にゃー at 19:00| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする