魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年08月10日

星空の魚市場ディスタンス

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:ヤマトカマス 90キロ、マルソウダ 90キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 250キロ、ショウゴ 50キロ、サバ 40キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:休漁

♪激しい風が今 市場に舞う
「休漁」は 魚市場の 過ちなのか
たとえ(台風が)500マイル離れても
夜が来てまた魚を 求め合うのさ
星空の下のディスタンス
燃え上がれ!脂のコンピタンス
さえぎる夜を 乗り越えて
この胃にもう一度〜
「マアジ」 Come Back!
作詞は天才の名を欲しいままにした男、高見沢俊彦である。
そういや明明後日の夜中、13日の朝4時頃ペルセウス座流星群が極大になるんだって、今のうちに願い事いっぱい溜めておこうぜ。
.
posted by にゃー at 18:02| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする