魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年08月21日

魚市場の不思議

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:小サバ 480キロ、サバ 420キロ、サバッ子 100キロ、ヤマトカマス 160キロ、アジ 80キロ
「石橋」定置:イナダ 190キロ、ヤマトカマス 120キロ、小サバ 100キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 490キロ、ワラサ 180キロ、小サバ 150キロ
「原辰」定置:ヤマトカマス 230キロ ほか
「江の安」定:ヤマトカマス 120キロ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サワラ・サゴシ 330キロ、ヤマトカマス 150キロ、イナダ 100キロ、小サバ 100キロ
「大磯」定置:休漁

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 260キロ、タチウオ 70キロ
「江の島網」:イナダ 140キロ ほか

まあ、毎日これだけの魚が並べば、一つや二つの間違いは茶飯事。
それでも避けたい、買った買わない、目方や値段の間違い、魚種違い・・
慣れないグランドでのエラーは仕方ないよね、人間だもの。
「みずほ」のエラーはお咎め無しね、ある意味年中行事だから。
20210821_045423.jpg国後から来る露助には用無しだ、「サンマ」もって来たなら話は別だけど。
って、誰?沖縄から小田原に来て、切符落としてったニキは?
.
posted by にゃー at 17:59| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする