魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年09月10日

大ブレイク必至の魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:ヤマトカマス 1.1トン、小サバ 750キロ、マルソウダ 390キロ、サバ 230キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 1.3トン、ワカシ 380キロ、ヘダイ 140キロ
「 岩 」定置:ヤマトカマス 880キロ、サバッ子 340キロ、ヒラソウダ 100キロ、サバ 100キロ
「原辰」定置:ヘダイ 180キロ、小イサキ 160キロ、ヤマトカマス 80キロ
「江の安」定:アジ、小サバ ほか
「二宮」定置:アジ 370キロ、小サバ 120キロ、サバッ子 840キロ
「福浦」定置:サバッ子 1.5トン ほか
「大磯」定置:マルアジ 280キロ、サバッ子 2.3トン

伊豆方面からは、
「網代定置」:ヤマトカマス 760キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 540キロ

河野大臣総裁選立候補表明で一気に本命浮上。
これは神奈川県西全域にとって大ニュース。
平塚、大磯、小田原含めて、相模湾の地魚もこの波に乗れ。
.
posted by にゃー at 21:08| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする