魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2021年10月25日

魚市場の朝だ元気で

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルソウダ 11トン、ヒラソウダ 3.5トン、ウルメイワシ 450キロ
「石橋」定置:マルソウダ 12トン、ヒラソウダ 4.3トン
「 岩 」定置:マルソウダ 1.1トン、ヒラソウダ 390キロ、小イサキ 120キロ、小アカカマス 200キロ、シイラ 100キロ、ショウゴ 75キロ
「原辰」定置:マルソウダ 880キロ、ヒラソウダ 530キロ、カンパチ・ショウゴ 120キロ、小アカカマス 80キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:サバッ子 440キロ、小サバ 360キロ、アジ 260キロ、小アカカマス 240キロ、ワラサ 110キロ
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:カンパチ・ショウゴ 390キロ、サバッ子 140キロ、マルソウダ 90キロ

東方面からは、
「平塚定置」:アジ 70キロ

♪朝だ朝だよ 朝日がのぼる〜
ということで、今日も魚がたっぷり獲れた
ほぼほぼ「ソウダガツオ」ですが・・
しかし、これぞ小田原の秋。
この爆獲れがどこまで続くかで、今季の冬眠のスケジュールが決まると言っても過言ではない。
.
posted by にゃー at 17:45| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする