魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2022年01月21日

サメガレイ

このカレイは何でしょう?

そう言われて
持ち込まれたのがコチラ
20220121_065159.jpg
まさかの
「サメガレイ」

おいおい

今日は
やけに寒いな〜

まさに

試される大地の
魚市場!?

と思っていた矢先

北海道名物
「サメガレイ」


お会いすることに
なるとは

しかも
活きている

samesame.jpg相模湾では
コイツ以来の
生存確認か?

深〜い
海の底を伝って
ここ相模湾に
たどり着いたと
言うわけだ

全身トロと言われる
「サメガレイ」では
あるが、
20220121_sameura.jpg
裏を見ても
それほど脂を感じない

あまりの
長距離移動に
エネルギーとして
すべての脂を
使い果たしたのであろう

昨今の
ガソリン高騰も
影響したか、

油の補給も
ままならなかった

と言うことにしておこう

まさに
残酷すぎる天使のテーゼやんけ
.
posted by にゃー at 17:55| Comment(0) | ギョッ!魚だらけの水泳大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魚市場ニュース速報です

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:休漁
「石橋」定置:マイワシ 25.6トン、サバッ子 550キロ
「 岩 」定置:マイワシ 4.3トン、サバ 1.6トン、小サバ 8トン、ウルメイワシ 100キロ
「原辰」定置:マイワシ 7.8トン ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:小サバ 480キロ、マイワシ 100キロ
「福浦」定置:ウルメイワシ 280キロ、サバッ子 250キロ、アカカマス 200キロ
「大磯」定置:小サバ 180キロ、サバ 80キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:マイワシ 1.1トン

東方面からは、
「江の島網」:マイワシ・スズキ ほか

魚市場は21日、漁港で新たに過去最多となる38トンもの「マイワシ」が漁獲されたことを確認したと発表しました。
18日の30トンに「原辰」定置での8トン弱の水揚げを上乗せした約38トンもの水揚げとなり、今年度の過去最多を記録した。
漁獲の拡大は今週になっても続いており、来週以降も高い水準で推移することが予想されています。
一方、魚市場の基準で集計した21日時点の特大の「マイワシ」の漁獲量は、20日より若干減って、72.5キロでした。

今日のヒラメ・・・ 42枚
posted by にゃー at 17:28| Comment(2) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする