魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2022年01月27日

魚市場で桃園の誓い

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 24トン、小サバ 460キロ、サバ 80キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:マイワシ 8.6トン、小サバ 2.1トン、サバ 740キロ
「原辰」定置:小サバ 240キロ ほか
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:マイワシ 2.3トン、サバ 180キロ
「大磯」定置:小サバ 360キロ、アジ 90キロ

東方面からは、
「江の島網」:アカカマス、スズキ ほか

佐島釣船 ・・・ 釣キハダ 400キロ

20220127_050428.jpg「イワシ」、「サバ」、「アジ」の青魚三種が集い、相模湾の海の下、兄弟の契りを交わした港での一幕。見事、死す時を同じうにして望みを叶えたその裏で、出てきました「ヤリイカ」接近注意報。
まだ「警報」ではなく、あくまで「注意報」レベルではあるものの、一部漁場ではまとまり傾向が見えてきた。
「マイワシ」の大群にあって、なかなか湾の奥まで入り込めないのかもしれないが、徐々に沿岸に近づいてきてる模様。
まずは「イワシ」カラーで今年最初の一パイを狙ってみては?

今日のヒラメ・・・ 29枚
posted by にゃー at 17:50| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする