魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2022年01月31日

大食い魚市場はジャイアント

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 37トン、小サバ 100キロ
「石橋」定置:休漁
「 岩 」定置:小サバ 1.7トン、マイワシ 920キロ、小アジ 130キロ
「原辰」定置:アカカマス 70キロ、小サバ 60キロ
「江の安」定:休漁
「二宮」定置:小サバ 250キロ、アジ 100キロ
「福浦」定置:マイワシ 970キロ、アカカマス 140キロ
「大磯」定置:サバ 130キロ、マイワシ 110キロ

かの”東洋の巨人”と謳われた「ジャイアント馬場」こと馬場正平氏が亡くなられて23年目の朝。
”王者の魂”かくあるべきと「米神」定置は一気にビッグ!37トンの「マイワシ」を水揚げ。
他の魚種こそ少ないが、量もサイズもジャイアント。いまだに大型もまとまっており、魚の品質も最高水準を維持。
多くの家庭では今、さらなる「イワシ料理」のラインナップを増やす事に注力しなければならず、こうなると出番はロバートの馬場に譲るほか無いかもしれないのだが・・
「ホゥホゥホゥ〜」
って、それはグリーンジャイアント

今日のヒラメ・・・ 44枚
posted by にゃー at 16:21| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする