魚体中骨抜き器販売中

2022年04月14日

これ魚市場のニューノーマル

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 2.2トン、サバ 130キロ、チダイ 100キロ、ホウボウ 120キロ、アジ 80キロ、ウマヅラハギ 70キロ
「石橋」定置:マイワシ 700キロ、アジ 50キロ
「 岩 」定置:ワラサ 17.6トン、サワラ 190キロ、ウマヅラハギ 140キロ
「原辰」定置:アジ、アカカマス ほか
「江の安」定:カタクチイワシ 100キロ、アカカマス 70キロ
「二宮」定置:マイワシ 1.1トン、イシダイ 280キロ、アカカマス 160キロ
「福浦」定置:マイワシ 7.2トン、サバ 180キロ
「大磯」定置:アカカマス 140キロ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ・ワラサ 1.4トン
「真鶴定置」:サワラ 850キロ

「ワラサ」と「サワラ」は字数も同じで、一文字ズレたアナグラムの穴兄弟。
同じ春の魚同士で、まるで似つかないけど双子だね。
辛いと幸せは一文字違いとは言うけれど、この2種類ならどちらが獲れても幸せというところ。
今朝の「岩」の定置網で獲れた「ワラサ」は、獲れも獲れたり、その数約3,400!
港にはためく大漁旗のなんと久しぶりなことか。
3,400というと、最近の埼玉の新規陽性者数に近くもあり、自治体で言うとあの正月に行くと本人に会えるという中日ファンならたまらない「落合博満野球記念館」がある和歌山県太地町の人口がちょうどそれくらいですね。
あとロッテ、中日で思い出すのは、そう、あの「愛甲猛」ですけど、その「愛甲」という苗字の人は全国に約3,400人くらいいると言う話ですね。順位で言うと3,500位くらいらしいです。
とかなんとか言ってる中で、魚が多い休み明けらしく賑やかでしたが、チラホラと各地の網に「アジ」が見えたのは好感触ですね。
「ワラサ」も出始めが遅いところを見ると、「アジ」の本格化ももう少し先だろうけど、確実にその姿を見せ始めてきていることは確かなようです。
20220414_CH03_145104.jpg姿を現したといいえば、去る4/11(月)の午後二時五十分頃、魚市場内にて乾燥中の私のカッパを盗んだコイツ。
今すぐ自首して、カッパを返しに来なさい。さもなくばナンバーを公開し、顔を全国にさらす事になるであろう警告をしておく。

今日のヒラメ・・・ 233枚
posted by にゃー at 17:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月12日

悪いなのび太、この魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 9.5トン、サバ 150キロ
「石橋」定置:マイワシ 4.5トン、チダイ 60キロ
「 岩 」定置:ボラ 200キロ、ヒラマサ 100キロ
「原辰」定置:カタクチイワシ 220キロ ほか
「江の安」定:アカカマス、イシダイ ほか
「二宮」定置:イナダ、ウマヅラハギ ほか
「福浦」定置:イシダイ 370キロ、ワラサ 100キロ
「大磯」定置:マイワシ 100キロ ほか

伊豆方面からは、
「富戸定置」:スルメイカ 670キロ ほか
「真鶴定置」:サワラ 290キロ ほか
「南伊豆釣」:キンメダイ 330キロ、アブラボウズ 120キロ

東方面からは、
「江の島網」:マイワシ 3.2トン、スズキ 70キロ

三人用なんだ・・

今日のヒラメ・・・ 236枚
posted by にゃー at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月11日

魚どんどん魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 10トン、サバ 210キロ、チダイ 150キロ、ホウボウ 70キロ
「石橋」定置:マイワシ 9トン ほか
「 岩 」定置:ボラ 500キロ、マイワシ 150キロ、イシダイ 160キロ、ウマヅラハギ 100キロ
「原辰」定置:マイワシ 780キロ、アカカマス 70キロ
「江の安」定:ウルメイワシ 70キロ、ウマヅラハギ 60キロ
「二宮」定置:イシダイ 230キロ、マイワシ 220キロ、アジ 60キロ
「福浦」定置:マイワシ 13.7トン ほか
「大磯」定置:マイワシ 110キロ、小サバ 90キロ

伊豆方面からは、
「網代定置」:サワラ 160キロ、スルメイカ 140キロ、ホウボウ 70キロ

東方面からは、
「江の島網」:マイワシ 1.2トン ほか

鴨川釣船 ・・・ 釣キハダ 1.4トン

「マイワシ(ヒラゴイワシ)」の完全試合は防いだものの、魅力的な地魚があちらコチラで満塁押し出し状態や〜

今日のヒラメ・・・ 166枚
posted by にゃー at 17:08| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月09日

魚市場地魚王座統一戦

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 11.7トン ほか
「石橋」定置:マイワシ 6トン ほか
「 岩 」定置:マイワシ 2.2トン、ボラ 140キロ、イシダイ 80キロ、スルメイカ 80キロ
「原辰」定置:マイワシ 1.6トン ほか
「江の安」定:マイワシ 130キロ ほか
「二宮」定置:ワラサ 630キロ、ウマヅラハギ 80キロ
「福浦」定置:マイワシ 8.3トン ほか
「大磯」定置:アカカマス、アジ ほか

東方面からは、
「江の島網」:マイワシ 2トン ほか

衰えないこの勢い⤴️
他の魚の付け入る隙を与えない、鉄壁の守備
守りつつもカウンターで反撃を与えるのが村田
今のタイガースに教えてやってください

今日のヒラメ・・・ 119枚
posted by にゃー at 21:16| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月08日

魚市場にリアコした魚たち

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 14トン、オオニベ 120キロ
「石橋」定置:マイワシ 5.6トン ほか
「 岩 」定置:マイワシ 9トン、イシダイ 350キロ、ボラ 490キロ、クロダイ 160キロ、ウマヅラハギ 120キロ、チダイ 100キロ
「原辰」定置:マイワシ 13トン
「江の安」定:マイワシ 400キロ、イシダイ 70キロ
「二宮」定置:イシダイ 1.5トン、ワラサ 1.3トン、ウマヅラハギ 620キロ、チダイ 80キロ
「福浦」定置:ワラサ 1トン、メジナ 130キロ、イシダイ 80キロ
「大磯」定置:マイワシ 140キロ ほか

伊豆方面からは、
「富戸定置」:ブリ 2トン
「川奈釣船」:釣キンメダイ 60キロ

いやー照れるなあ
こんなに「イワシ」に愛されて・・・(>_<)

今日のヒラメ・・・ 238枚
posted by にゃー at 17:54| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月07日

魚を巡る惚れた腫れた魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 13トン ほか
「石橋」定置:マイワシ、スルメイカ ほか
「 岩 」定置:ウマヅラハギ 240キロ、スルメイカ 100キロ、ワラサ 60キロ
「原辰」定置:マイワシ、カタクチイワシ ほか
「江の安」定:マイワシ 130キロ、ヒラマサ 80キロ、メジナ 60キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバッ子 70キロ、マイワシ 50キロ
「大磯」定置:マイワシ 100キロ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:ブリ 1.1トン、ホウボウ 60キロ
「真鶴定置」:マダイ 180キロ、スルメイカ 150キロ、サワラ 110キロ

東方面からは、
「江の島網」:マイワシ 100キロ ほか

一昨日は「マイワシ」が一色で合計約40,000キロも獲れ、実に多かった。
我々はその現象を「岩下志麻(イワシ多四万)」と呼ぶのだが、それは予約の取れない家政婦の事では無い、「あんたら、覚悟しいや!」の岩下志麻の事である。あくまでも「イワシ」ではなく映画「秋刀魚の味」に出ていた岩下志麻である。
今朝はそこまで「イワシ」は多くなく、その魚体と存在感で目立ったのは「ブリ」やら「ヒラマサ」、そして「サワラ」などなど、春らしい大型魚の数々であった。
今年は遅れてきた「ヒラメ」たちも平均サイズが大きいし、魚種も続々と増えて、今さらながら盛り上がってきた様相。世間にはノーアウト3塁で点が入らないチームがあるとの事らしいのだが、今の魚市場なら大丈夫。決定打と言わずとも、バットにチョコンと当てさせすれば、相模湾のフルコース勢揃い、疑いなしである。

今日のヒラメ・・・ 157枚
posted by にゃー at 18:01| Comment(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする