魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2022年11月08日

魚市場ホリックの叫び

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:アカカマス 420キロ、ムロアジ 180キロ、ショウゴ 180キロ
「石橋」定置:ショウゴ 380キロ、ムロアジ 90キロ
「 岩 」定置:ショウゴ 180キロ、ムロアジ 150キロ、ヤマトカマス 160キロ、メアジ 150キロ、ウルメイワシ 80キロ
「原辰」定置:ブリ、ヒラソウダ ほか
「江の安」定:ウルメイワシ、ムロアジ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:カンパチ・ショウゴ 270キロ ほか
「大磯」定置:ウルメイワシ 340キロ ほか

伊豆方面からは、
「網代定置」:ウルメイワシ 1.1トン、ムロアジ 550キロ、シイラ 210キロ、メアジ 160キロ、アカカマス 90キロ
「富戸定置」:ヤマトカマス、ヒラソウダ ほか

東方面からは、
「江の島網」:アカカマス 330キロ、ショウゴ 140キロ、サバ 100キロ

小田原の水揚げは、お先に朝から徐々に欠け始めていましたが、休み明けの木曜日には再び満月ならぬ、満タンに回復している(予定)
.
posted by にゃー at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする