魚体中骨抜き器販売中 おだわらおさかなチャンネル

2022年11月11日

魚市場のトラヴィスは誰だ

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:イナダ 550キロ、ウルメイワシ 140キロ、サバ 140キロ、アカカマス 220キロ
「石橋」定置:ヤマトカマス 170キロ ほか
「 岩 」定置:ヤマトカマス 170キロ ほか
「原辰」定置:アカカマス、ニザダイ ほか
「江の安」定:ウルメイワシ 710キロ、マンボウ 90キロ
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:カンパチ・ショウゴ 660キロ ほか
「大磯」定置:休漁

今日の所は「イナダ」、「ウルメ」、「カンパチ」の散発三安打。
まとまり弱く、魚は減り気味、種類も量も一気に減少傾向。
週末にかけての下り坂の天気を受けて、漁獲も下り坂になってしまうのだろうか?
.
posted by にゃー at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする