魚体中骨抜き器販売中 2023年漁業センサスキャンペーンページ

2023年01月20日

魚市場の熱き鼓動の果て

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マルソウダ 2.4トン、サバ 440キロ、アジ 170キロ、小サバ 150キロ、アカカマス 100キロ
「石橋」定置:マイワシ 2.5トン、マルソウダ 100キロ
「 岩 」定置:メジ 130キロ、サバ 70キロ
「原辰」定置:サバ、ヒラソウダ ほか
「江の安」定:アカカマス、マンボウ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:休漁
「大磯」定置:アカカマス 100キロ ほか

「大寒」の冷え込みは、来週が本番
「マイワシ」は若干減速も、米神に現れた「小田原アジ」の新トレンド
常に新しい市場の動きを察知し、的確に動く
この力強い行動力が牽引力となって、斬新かつ大胆に市場を切り開く
明日の魚は、また来週の魚へとつながる
そのヒントを見つけにまた港へ行こうと思う
.
posted by にゃー at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする