魚体中骨抜き器販売中

2024年02月17日

ウロコの雪舞う魚市場

小田原魚市場水揚げ概況

「米神」定置:マイワシ 29トン、マルソウダ 230キロ、小アジ 120キロ
「石橋」定置:マイワシ 370キロ、小アジ 220キロ
「 岩 」定置:ボラ 1.3トン、イシダイ 360キロ
「原辰」定置:小アジ、カワハギ ほか
「江の安」定:小アジ、メジ ほか
「二宮」定置:休漁
「福浦」定置:サバ、小アジ ほか
「大磯」定置:ショウゴ、マルソウダ ほか

伊豆方面からは、
「富戸定置」:小サバ 190キロ、サバ 150キロ、小アジ 110キロ、メジ 120キロ

東方面からは、
「国府定置」:スズキ 40キロ ほか

「イワシ」の水揚げは本日も絶好調で、絶賛年初来水揚げ記録を更新中🐟🐟🐟
こってり「イワシ」と「寒ボラ」、「イシダイ」の旬なる仲間が脇を固めて揃い踏み。
陽気も温んで春の豊漁期に向けて邁進中。
.
posted by にゃー at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原魚市場日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする